*

パレスホテル近くのロティチャナイが美味い店

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 グルメ ,



IMG_8632
昨日のパレスホテルの記事でもちょっぴり触れた「カラムンシン・キャピタル」内のジャマル・サリム・カレーハウス。

特に変わったメニューがあるとか観光客向きの店というわけではなく、コタキナバルのどこにでもあるような食堂なんですが、ロティチャナイと付け合わせのカレーが美味しいお店です。スンブランのグレーススクエアにもお店があって、こちらは2号店です。

カラムンシンキャピタルの中ではカラムンシンコンプレックス側パレスホテル寄りの角に位置し右隣はベトナム料理のペパーミントです。

994702_580826408662967_1305441648_n

IMG_8655

上の写真がロティチャナイ。

下の写真は左上から時計回りにロティ・トロール(卵入ロティチャナイ)、バナナの葉で包まれてるナシレマ、ロティ・ボム(マーガリンと卵がたっぷり入った甘くてボリューム満点パンケーキ風ロティ)に付け合わせのカレー。真ん中のグラスはマレーシア風ミルクティのテータリッ。

ロティチャナイのお皿には、ダルと呼ばれるレンズ豆のカレー、魚ダシの酸味のあるカレー、唐辛子ベースの甘辛いサンバルソースの3種が添えられて出てきます。サンバルもついてくるお店は珍しいかも。ここのダルカレーは豆だけじゃなくて野菜もたっぷり入って具沢山なのでカレーだけ食べても美味しいです。

メニュー表がないので何を頼んだらいいか迷いそうですが、マレーシア料理を代表するものとして、まずはシンプルにロティチャナイとテータリッを試してみて欲しいところ。最近コタキナバルも食べ物の値段がずいぶん値上がりしましたが、ロティチャナイはRM1.2、テータリッはRM1.5、合わせて100円以内で楽しめるお財布に優しい軽食メニューです。

IMG_8643
ロティトロールを焼いているお兄さん。

IMG_8661
カレーハウスだけあって、魚のカレー、チキンカレー、ラム肉のカレーなどカレー料理もいろいろあって、ナシチャンプルも美味しそう。テーブル上に置いてあるナシレマはセルフサービスで、食べたら後でお会計の時にカウントされます。飲み物はココナッツも売られてます。

24時間営業なので、夜パレスホテルに到着して小腹がすいてるけど街まで出る気力はない、というときに便利です。ただ、街中からわざわざ行く場所ではないので、街のホテルにご滞在の方は以前ご紹介したセンターポイントのお店でも美味しいロティが楽しめます。

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑