*

ベトナム食堂ペパーミント

公開日: : 最終更新日:2014/07/15 グルメ ,

スポンサーリンク


IMG_9027.jpg

コタキナバルでベトナム料理?と思われるかもしれませんが、本格ベトナム料理屋というより、庶民的な地元の食堂がベトナム風メニューを出しているといった感じで昔からローカルに人気のお店です。

看板メニューはチキンライスとフォー。他にも揚げ春巻きやベトナム風ビーフシチューなどありますが、どれを頼んでもハズレなし。

7263944_2AB-eebz-72P_c8kVUvednxNfA1nsJDBG2p_-oJD-eA
フォーは麺がビーフンとクィティアオ(米粉から出来た平たい麺)とベトナム麺(本物のフォーの麺のこと)から選べます。スープもあっさりほっとする味なのでマレーシア料理に飽きたときにはぜひお試しください。

チキンライスはオーソドックスなスチームチキンライスと、この店オリジナルのスパイシーチキンライスがあります。スパイシーチキンはスパイシーという程は辛くなくチキン南蛮のタレのような甘辛くてさっぱりした味付けで日本人の口に合います。

ドリンクはベトナムコーヒーが人気ですが、山楂茶(テー・サムザ)もおすすめ。山楂茶は山楂子というビタミンCたっぷりな果実のお茶なのですが、甘酸っぱくて美味しいです。

このペパーミントはコタキナバルに現在3店舗あります。シーフードで有名なセドコ(カンポンアイル)の真裏の通りのアジアシティ店、カラムンシンキャピタル店、観光客の方が一番行きやすいのは一番新しくできたガヤストリート店(写真)。お店も綺麗で写真入のメニューがあり、カウンターで注文&先払いなので海外初心者の方でも安心して入れるお店です。




おすすめ記事

ad

コタキナバル定番スポット&基本情報

コタキナバル旅行直前&現地からの情報収集で、こちらのブログに辿り着いて

IMG_4271
コタキナバルで食べたい!ローカルフードまとめ

マレーシア料理??ナシゴレン、ミーゴレン位しか知らないなぁ…という方が

IMG_8850
青いごはん!「ターメリックカフェ」でナシクラブ

マレーシア料理にはナシクラブという青い花で色付けしたご飯を使った料

calendar_icon1
2018年サバ州 祝日&イベントカレンダー

2018年が明けて一ヶ月も経ってしまいましたが、今年のサバ州の祝日やイ

IMG_0175
ウィスマムルデカのフードコートに激安牛丼屋がオープン!

以前こちらのブログでもご紹介したウィスマムルデカのフードコート。

IMG_9077
スリアサバの新フードコート&ラーメン「一蔵」オープン!

いつもたくさんの買い物客で賑わうコタキナバルの街のショッピングモール「

IMG_0882
ガヤストリートのチリパンミー

「チリパンミー」という料理、ご存知ですか? うどんに似た小麦

→もっと見る



  • ツアーのご相談はLINEでも受け付けています。



  • ボルネオ島コタキナバル在住13年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


  • Instagram
PAGE TOP ↑