*

「 癒し 」 一覧

リニューアルしたスパンガール島に行ってきました。

これまで1日30人までの人数制限のあったスパンガール島。昨年末から人数制限が廃止され、施設が新しくなり、料金が安くなりました。 スパンガール島といえばのんびりくつろげる環境が魅力の島。リニューア

続きを見る

ラサリア、新オーシャンウィング&イタリアンレストランOceanoオープン!

コタキナバルの街から車で45分という郊外にも関わらず、自然の豊かさとホスピタリティの高さであいかわらず人気の高い「シャングリラ・ラサリア・リゾート」。 特に全室オーシャンビュー&バルコニーにジャ

続きを見る

スパンガール島に宿泊施設がオープン!

コタキナバルからボートで15分のスパンガール島。これまでは日帰りでのみ行ける島でしたが、昨年末に宿泊施設「マリマリスパンガールシャレー(Mari Mari Sepanggar Chalet)」

続きを見る

ヘレン・ビューティー・リフレクソロジー、スンブラン店

街の庶民派マッサージ店として旅行者にも人気のヘレン・ビューティー・リフレクソロジー。2ヶ月前にステラハーバーの近くのスンブラン地区に自社ビルがオープン、センターポイントのお店はそちらに移りまし

続きを見る

パシフィックステラに「チャバナ・スパ」オープン

ステラハーバーリゾート内のスパと言えば、世界的に有名な「マンダラ・スパ」がマジェランステラに入っていて、これまでパシフィックステラ側ではその分店的な位置づけの「ボディ・センシズ by マンダラ

続きを見る

スパンガール島

コタキナバルの町からボートで15分。ガヤ島の隣のスパンガール島は2013年6月にオープンしたばかりのコタキナバル最新スポット。スパンガール島はこれまでアクセス手段や休憩施設などがなかったため全

続きを見る

スカイスパ@ホライゾンホテル

街のど真ん中にそびえたつホライズンホテル。5階にはスパもあり宿泊者以外のビジターでも利用できます。エレベーターを降りるとすぐ目の前がスパの受付のカウンターです。 受付のお姉さんは中華系で

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

GrabFoodを使ってみよう!

東南アジアの旅行や生活に必須のアプリ「Grab」。配車アプ

2020年 サバ州 祝祭日・イベントカレンダー

来年2020年のマレーシアの祝日、スクールホリデーの日程をまとめま

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑