*

ヘレン・ビューティー・リフレクソロジー、スンブラン店

公開日: : 最終更新日:2015/01/08 スパ・マッサージ ,



IMG_2362

街の庶民派マッサージ店として旅行者にも人気のヘレン・ビューティー・リフレクソロジー。2ヶ月前にステラハーバーの近くのスンブラン地区に自社ビルがオープン、センターポイントのお店はそちらに移りました。現在はワリサンスクエア店とこちらのスンブラン店の2店舗体制。

このスンブラン店、フットマッサージ用のチェアは43脚。全身マッサージ用のマッサージベッドは35台。マッサージ師さんは30人以上というコタキナバルの中でもたぶん最大規模のマッサージ店ではないでしょうか。駐車場も広いので団体ツアーの利用を見込んでいると思われますが、まだオープンしたばかりで住宅地の奥にあるためほとんど存在を知られておらず空いている穴場です。

ここのお店の良いところは、市街地エリア(ステラハーバー、タンジュンアル含む)からの無料送迎あり、託児スペースあり、Wifiありという点。特にマッサージ中子供を見ててくれるサービスはコタキナバルでここだけなので子連れファミリーには重宝しそうです。

IMG_2308
メニューの一例。他に創業14周年プロモで1時間の全身マッサージと30分のフットマッサージでRM80++などのお得なパッケージもやってました。

IMG_2315

フロント。

IMG_2312

待ち合いスペース。到着するとすぐにお茶が出てきます。ジンジャーティー、菊花茶、他何種類かから好きなお茶を選べました。

IMG_2344

フットマッサージエリア。ここは大人数用のスペースですが、他にもいくつかフットマッサージ用の部屋があります。

IMG_2348

フットマッサージ、ボディスクラブ、マッサージを一度に受けられるジャグジーバス付きのお部屋も。

IMG_2350

フェイシャル、ネイルのコースもあり。ヘアサロンも併設されてます。

IMG_2342

スパエリア(ジャグジー、サウナ)はまだ工事中で今月中には完成予定とのこと。完成すれば、スパパッケージ利用でサウナ&ジャグジーも自由に使えるので、コタキナバルでバスタブなし生活の方にとっては魅力的かも。写真の男性用スパは広くてジャグジーの浴槽が二つ並んでいるのですが、女性用スパには浴槽が一つしかなかったのがちょっと残念…。

IMG_2353

託児スペース。おもちゃがいっぱいあって、フロントのすぐ隣の部屋。

来週には隣にシーフードレストランもオープンし、お食事付きのコースなども提供予定だそう。駐車場では毎週水曜、土曜の7時からZUMBAフィットネスのクラスも開催されています(参加料RM10)。

マイカーで行かれる場合は、モスクの向かいのSANZAC中学校手前の道に入ってまっすぐ進めば看板が出てます。
街から車で15分。ステラハーバーから車で5分ちょっと。州立モスクから徒歩だと約10分。
住宅地の奥でタクシー運転手はまず場所を知らないと思うので、旅行者の方が行くなら電話で予約して無料送迎を頼むことをおすすめします。

10802042_731873143566717_4540698629987775541_n

Helen Beauty Reflexology

TEL:088-270073
営業時間:11:00〜22:00



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑