*

コタキナバルで安くビールを買える場所

公開日: : 最終更新日:2020/01/28 グルメ, ショッピング ,



コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシア)はビールが高い」という感想の多いこと!

確かにホテルやレストランなどで頼むビール、コンビニやスーパーで売ってるビールは物価の割に高めです。
買う場所によって全然値段が違うので、地元の人たちはそういう高いところではめったに買いません。ビールを安くケース売りしている商店が郊外のあちこちにあり、安いお店でまとめ買いしています。

ただ旅行者は郊外に買いに行くのもケース買いするのも難しいので、街中で缶ビールを比較的安く買える場所をご紹介したいと思います。

TEN TEN(カンポンアイル)


センターポイントやシーフードレストランの「スリスレラカンポンアイル」、ニョニャ料理の人気店「スリムラカ」などから歩いてすぐ。路地に面した角にある小さな商店は知る人ぞ知るお酒の安い店です。


冷蔵庫に入っているビールには値札のシールが貼ってあるものもありますが、この値札はフェイクです。本当の値段が値札より安いものもあるので、買う前にお店の人に値段を確認してみてください。

カールスバーグ・マレーシア社が作っているSKOLが1缶4リンギ(100円ちょい)、3缶買うと10リンギ。タイガーやカールスバーグは1缶5リンギ、3缶買うとRM14になります。


聞いたことない銘柄のローカルウイスキーやローカルウォッカなどの謎のお酒たち、ソフトドリンク、アイス、スナック菓子なども販売されています。

Kedai Kopi Syarikat Sin Seng Fatt(ガヤストリート)


ガヤストリート中ほどのドラッグストア「Gardian」隣の食堂。
昼間は生肉麺の有名店「キムヒンリー」の屋台が入っていて、夜になると飲み屋さんに姿を変えます。

夜はナシレマの屋台が出ていて、辛くなくて玉ねぎの甘みが優しいサンバルが特徴のここだけのナシレマを味わえます。

揚げたてのフライドチキンがまた絶品!
ナシレマといえばマレー系の朝ごはんの定番ですが、そんなナシレマをつまみにビールが飲める夜のナシレマ屋はとても貴重な存在です。

もちろんビールだけのお持ち帰りも可能で、1缶RM5程度で販売されています。

99スピードマート


コタキナバル市内だけで50店舗もの支店を展開するチェーン系ミニマート。緑の看板が目印。
他のスーパーやコンビニに比べてあらゆるものの値段が安い!


時期によって値段は変動しますが、タイガー1缶RM5.50〜6.00くらいで売っています。
外で飲むとやたらと高いアサヒのスーパードライもRM5.95!

お菓子や日用品も他のスーパーより安めなので、お土産のサバティーやマンゴーグミなどを買い込むのにもおすすめ。お子さん連れでも安心してお買い物できるお店です。

ただ一部店舗は酒類の取り扱いがなく、街の真ん中のシンスラン店は酒類を販売していません。
プロムナードホテル裏のアピアピセンター店はお酒売っているのを確認済み。

Kedai Kopi Day & Night (バンダラン)


ホテルシャングリラやToojouの近くのバンダラン地区には安くビールを飲める店が数軒あります。

そのうちの一つがDay & Night。名前の通り、昼も夜も呑んだくれているおじさんたちがいるけれど健全なローカル食堂です。

つまみは店先で焼いている焼き魚や手羽先。ソトやバクソーなどのローカル麺料理も楽しめます。


ここもビールは1缶RM5程度。ビールのみのお持ち帰りも可能ですが、こういうローカルなお店で飲んで行くのも楽しいですよ。

他にもその近くのKedai Kopi Ekonomi、ガヤストリートの一本裏手のKedai Kopi Kinabalu、メリディアンの裏のKedai Kopi Soon Chuan(順泉茶室) など、ビールの看板が出ているクダイコピ(中華系のローカル食堂)なら安くビールを買える確率は高いです。

1缶150円以下でビールが飲めれば決して高くはないですよね。
お酒好きの方も安心してお越しください。

コタキナバルでAramaiti(乾杯)!



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑