*

ステラハーバーリゾート

公開日: : 最終更新日:2016/04/28 ホテル ,



lrg_28059251

立地、特徴

車で約5分と最も街から近い場所にある5つ星リゾート。リゾートの敷地内にはアジアンリゾートを意識したマジェランステラ(写真奥のオレンジ屋根)とシティホテル風のパシフィックステラ(写真手前の白い建物)の二つのホテルがあり、両ホテルの間には名前の通りハーバー(港)があります。

もともとパンパシフィックグループが作ったホテルをステラハーバーグループが買収してリゾートを作ったのでパシフィックという名前が残っていますが、現在はパンパシフィックホテルとは何の関係もありません。
このホテルを経営するステラハーバーグループはキナバル公園やマヌカン島等サバ州内の国立公園の宿泊施設の委託管理、北ボルネオ鉄道の運営など、サバ州の観光ビジネスにかなり手広く関わっています。

お部屋

パシフィックとマジェラン、建物の雰囲気の違いはありますがお部屋の内容にはそれほど差がありません。
デラックスルームはバスルームに窓があって部屋と直で繋がっています。お風呂に入りながら外の風景やテレビが見られるという利点もありますが、トイレの音や気配が筒抜けなのでちょっと抵抗があるという声も。

IMG_4112

クラブフロアはマジェラン、パシフィック両方にあるのですが、マジェランのクラブよりパシフィックのクラブの方がオススメです。パシフィックはラウンジ(写真)もクラブフロアも高層階にあり長めが抜群。一方マジェランクラブはラウンジは一階でお部屋も低層。またマジェランのクラブフロアはメインロビーから離れているのですが、両替はクラブラウンジのデスクでは出来ずメインのフロントに行かねばならなかったり、クラブ宿泊客用ロビーがあるにも関わらずわかりにくい場所なのでタクシーはそこまで入ってくれなかったりと何かと不便です。カクテルタイムの食事内容もパシフィックのラウンジの方が充実しています。

ホテル内施設

ホテル内の施設の充実度は文句なし。特にプールはお子様向けのミニスライダーから8コース×50mプールなどとにかく充実しています。両方のホテルのプール、レストランなどが利用できるので退屈しませんが、逆に敷地が広すぎて全部まわりきれないかもしれません。二つのホテルの間のマリーナには宿泊客とメンバーが使える更衣室やロッカー、シャワーがあり、チェックアウト後も施設をたっぷり利用することができます。

コタキナバルでは唯一ナイターゴルフが出来るゴルフコースがあるので、ゴルフ客の方にも人気があります。

スパは世界的に有名なマンダラスパが入っています。もともとのマジェランの「Mandara Spa」に加え、新しくパシフィックにも「Body senses by Mandara」がオープンし、どちらのホテルでも同じメニューを受けられるようになりました。雰囲気はもとからあるMandra spaの方がゴージャス。もちろんパシフィックにお泊まりの方がマジェラン側の「Mandara Spa」を利用することも可能です。両ホテル間は歩いても移動できますし、シャトルバスを利用して移動することもできます。

レストランもパシフィック側にメインダイニングの「Cafe Boleh」と中華レストラン、マリーナのレストラン、マジェラン側にメインダイニングの「five sails」、イタリアンレストラン「FERDINAND’S」、カフェ「Muffinz」。キッズクラブは1階「Muffinz」の隣と、マリーナ内の2カ所にあります。

他にも映画館、ボーリング場、マリンスポーツやダイビングショップなどいろいろな施設が揃っています。ビーチも一応ありますが埋立地の人工ビーチで狭めです。泳がれる場合はハーバーからに渡られることをおすすめします。

IMG_0076

二つのホテルの間にあるハーバーからサピ島、マヌカン島、マムティック島行きのボートが出ており、ハーバーにあるボート会社のカウンターで島行きのボートを手配できます。一番本数の多いシークエスト社のボートはは8:30、9:30、10:30…16:30まで毎時30分発、一時間おきの出航です(全島共通)。

周辺情報

敷地が広くてリゾートの外にでるだけでも徒歩では一苦労なので、買い出しは基本的にタクシーやシャトルバスで街まで出る形になります。1時間おきに街の各ショッピングセンターへ向かうシャトルバスが出ていますので、気軽に出かけることができます。タクシーでもセンターポイントまで片道RM15程度です。

シャトルバス時刻表

8:00~21:00までの間(14:00と19:00は除く)
毎時ちょうどにパシフィック発
05分にマゼラン
15分にワワサンプラザ
20分にセンターポイント
25分にウィスマムルデカ
30分にKKプラザ
40分にマゼラン着
45分にパシフィック着
そしてまた各ホテルでお客を拾って街へ…
とほぼ毎時間シャトルバスが巡回しています。
以前は無料でしたが、現在はリゾート移動のみ無料、街へ出るには大人RM3、子供 RM1.50(片道も往復も同料金)要予約です。

料金、その他は予期なく変更される場合があります。

■ Sutera Harbour Resort HP
Pacific: agoda Booking.com
Magellan: agoda Booking.com

最近の傾向としてはホテルに直接予約よりBooking.comの方が安いことが多いです。

ステラハーバー関連記事

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑