*

ガヤストリートの秘密基地「ザ・バンク」



IMG_0484
コタキナバルのグルメと歴史を楽しめる通り「ガヤストリート」にはたくさんのバックパッカー宿が集まっています。今日は最近オープンして気になっていたドミトリー「The Bunk」を偵察してきました。

IMG_0486
ぱっと見はこじんまりとしたカフェ。本がいっぱい置いてあって自由に読めます。日本語の本は見当たりませんでしたが。

IMG_0518
店先でワッフルを焼いていて、コーヒー、フレッシュジュース、アイスクリーム、サンドイッチなどの軽食メニューがあります。缶ビールも売ってますよ。↓メニューの一例

IMG_0514

IMG_0516

IMG_0517
カフェの奥には2階への階段につながる扉があり、店員さんに案内してもらって階段を上っていくと…

IMG_0487
2階は倉庫のような広い空間になっていて、立体パズルのようにベッドが並んでいます。3段ベッドなんですが3段目は階段でのぼれてロフト風。1段目ベッドの下が鍵のかかるロッカーになってます。エアコンは天井埋込型。

なんだか隠れ家っぽいというか、アジトっぽいというか、スタイリッシュで面白い造りです。

IMG_0493
ベッドは全部で33床。男女共用ですがベッドごとにカーテンが付いているのでプライバシーは守れそう。コタキナバルのゲストハウスでカーテン付きベッドのとこって意外と少ないんです。ベッドの枕元には照明灯のスイッチとコンセントがありスマホの充電も問題なし。Wifiも利用可能です。

2名用個室も一室あるのですが、今回埋まっていたので見ることはできませんでした。

IMG_0497
 共用のシャワールームは二つ。ホットシャワーでお湯もでます。

IMG_0500
トイレも二つ。紙もあり綺麗。まだオープンして日が浅くあまり知られていないので利用者が少なく貸切状態で使えますが、満室で混んでるとシャワー×2、トイレ×2は厳しいかもしれませんね。

IMG_0503
ベランダには洗面台として使える流し。

IMG_0506
と、喫煙&談話スペース?

共用のキッチンやランドリーはないので長期滞在より短期の観光滞在向きですが、カプセルホテル感覚で利用できて清潔で立地良好…とかなりいい感じです。並びにはカフェのParty Play、ラクサの人気店イーフンもすぐ近く。日曜日は宿の目の前でサンデーマーケットが開かれます。

ドミトリーは朝食付きで1泊RM30。こちらから予約できます。

IMG_0481

■The Bunk
住所:113 Gaya street, Kota Kinabalu
アクセス:ガヤストリート正面入口(中華風の門)から見て右側、パーティプレイの2軒先。
カフェ営業時間:8:00〜深夜1:00

 

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑