*

スリアサバ・フードコート「大阪キッチン」のスパイシー味噌ラーメン

公開日: : グルメ ,



IMG_8502
スリアサバ3Fの海を見渡せるフードコート。丼どんの撤退以来長いこと利用していなかったのですが、新しい日本食屋台が入ったと聞きつけて久々に行ってきました!

フードコートについたらまずはドリンクカウンターでお気に入りのレモネードを注文。値上がりしてる!(RM4.80)。前はRM3.50くらいだった気がするんですが、そのかわりちょっとサイズアップしてます。かき氷のようなクラッシュアイスにスプライトを注いで厚切りレモン半個分突っ込んだ豪快なドリンクです。さっぱり爽やか。

ドリンクを受け取って海の見えるテーブルを確保したら、さて本題の「大阪キッチン」へ。一番海側の角のブースです。

てっきりローカルが始めたお店かと思ってたのですが、なんとオーシャナスの「柚」のオーナー(日本人)のお店でした。言われてみると店の装飾がどことなくシティテルに入ってた同系列の「霧島」っぽい。「霧島」が今月1日で閉店したと思ったら、コンセプトを変えてこちらに移っていたのですね。

IMG_8511
メニューは全12品。一品RM10(300円)前後で、ラーメン、丼もの、鉄板焼きにメニューを絞っています。

さっそく「スパイシー味噌ラーメン」(RM9.80)を注文。
待つこと数分、すぐに出てきました。

IMG_8512

割とあっさりしたみそ味のスープ(ちょっぴりぬるめなのが惜しい)とコシのある麺。具はのり、きくらげ、ねぎ、なると、そして鶏ひき肉と玉ねぎを炒めたそぼろが載っています。ラーメンは「味噌ラーメン」と「スパイシー味噌ラーメン」の2種類がありますが、スープなどは共通のようなので、このそぼろが辛いか辛くないかの違いかな?スパイシーと言ってもヒーヒー言うほどの辛さではなく、ラー油系のピリ辛味でこのスパイシーそぼろをスープに溶いて食べるとスープに程よい辛さとコクが出て美味しかったです。

IMG_8536

私はラーメンといえばとんこつ派で日本でほとんど味噌ラーメンを食べたことがないので、味噌ラーメン通の方の好みに適うかはわかりませんが、10リンギ以下という値段を考えると十分美味しいラーメンでした。

鉄板焼き系のチキン南蛮なども気になるので、またリピートしてみようと思います。

■Osaka Kitchen
アクセス:スリアサバ3Fフードコート
営業時間:10:00〜21:00
Serve No Pork

IMG_8523



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑