*

コタキナバルに開業したヒルトンに泊まってみた。

公開日: : ホテル

スポンサーリンク


今年1月末にソフトオープン、3月に正式オープンしたヒルトン・コタキナバル。先日早速宿泊してきたのでホテルの様子をまとめてみます。

ちなみに今回は通常の40%オフになるヒルトンのフラッシュセールの時に予約しました。セールだとスタンダードの部屋でRM247から。安く泊まれるチャンスなのでRM370のクラブフロアを予約。税込み料金なのでクラブフロアでも日本円にして1室1万円以下でした。

オンラインチェックイン

特筆すべきはオンラインチェックインで事前に泊まる部屋を選べること。

IMG_8572
宿泊前日にオンラインチェックインの画面でこのように選択可能な部屋(青印)が表示され、希望のフロア、部屋の位置を選択できます。

ただこの見取り図だけでは外の景色など位置関係が分からない方も多いと思うので、ここで部屋選びのアドバイス。
(先ほどの選択画面の上が北方向です。)

東側
IMG_9480
森ビュー。緑が多くて目に優しいですが、別のホテルの建設工事中なので、低層階だとちょっと騒音や景観が気になるかも。

西側

IMG_8997
本来ならこちら海側なのですが、建物が邪魔して夕日や海はあまり見えません。夕焼け空は楽しめます。南に面した部屋の多くはコの字型の建物の内側になるので、部屋によっては視界に入る壁の圧迫感があるかも。

南側
IMG_9471
空港方面に面した南側は隣の学校ビュー。エレベーターに近いので頻繁に出かける方にはおすすめです。

北側
IMG_9504
街ビュー、ですが建物の間から海も見えます。眺め的にはこちらが一番おすすめ。エレベーターからはかなり離れています。

総合するとおすすめは北向きの部屋のなるべく上層階です。

さて気になるお部屋は!?

IMG_8918
今回泊まったクラブフロアのキングサイズベッドの部屋。メリディアンやハイアットのクラブフロアと比べるとやや狭めでしょうか。
ベッドはふかふかで寝心地よし。アイロン、セーフティボックス、湯沸かしポット、冷蔵庫あり。

IMG_8909
バスルームはトイレとシャワーが洗面台を挟んで分かれています。ガラス張りでベッドルームから丸見えですがスクリーンカーテンを下ろして隠すことも可能。シャワーはレインシャワーとハンドシャワー切り替えて使えます。

IMG_9073
アメニティはヒルトン御用達のPETER THOMAS ROTH。

ただこのホテル、基本的にバスタブなし!残念ながらバスタブがあるのはスイートルームだけだそうです。

一方でさすが新しいホテル!と感心したのは、電気まわりがやたらハイテクな点。例えばお部屋に入る時にカードキーを壁のスロットに挿し込む必要はありません。このホテルでは感知センサーで部屋に人が入れば電気がつき、不在時はテレビやエアコン、照明などが自動的に消えるシステムになっています。

IMG_9505
スイッチ類はタッチパネル風。
コンセントはアダプタなしでも日本の二足プラグが挿せるタイプ。USB充電用の差し込み口もあります。

IMG_8937
部屋のテレビはスマホやタブレットと同期してTVにスマホの画面を表示したりYoutubeなどの動画を見たりもできます。

IMG_9258
館内案内やルームサービスなどのメニューもTVにて。ルームサービスも画面上でオーダーできるのかと思ったら、オーダーは部屋の電話でというアナログな一面もあり。笑

Wifiはもちろん無料。有料でハイスピードwifiにアップグレードできるオプションがあるのですが無料Wifiでも特にスピード面での問題は感じませんでした。

クラブラウンジ

IMG_9104
クラブラウンジは9階にあり広くてゆったりした造り。吹き抜けになっていて10階のクラブフロアからも直接アクセスできます。

17:00~19:00がカクテルタイムですが、子連れ客は17:00~18:00頃まで、そのあとは大人専用の時間になります。

カクテルタイムの軽食はオードブル的な冷菜が3種類、スープや揚げ物など温菜が3種類、プチケーキは5〜6種類。

お酒はビール、ワイン、ジンやウイスキーなどもあります。酒類はセルフサービスではなくスタッフにオーダーするスタイルです。ジントニックなど簡単なカクテルなら作ってもらえます。

ソフトドリンク、コーヒー、紅茶類、ドライフルーツ、クッキーなどはカクテルタイム以外も常時用意されていました。

朝食

クラブフロアの宿泊客はラウンジまたは1階のレストラン「アーバン」での朝食が選べます。アーバンの方が品数が多いとのことなのでそちらへ。

IMG_9354
流行りのオープンキッチンで料理の見せ方や食器などにもこだわりを感じます。洋風、マレーシア風の温菜のほか、パンケーキ、お粥、点心、生野菜、ハム、チーズなど色々。品数多くテンション上がります。ただ味は可もなく不可もなく…、宿泊についてくる朝食としては十分なのですが、コタキナバル在住者がウォークイン利用でRM79払って食べに行く価値があるかというと微妙。今後に期待したいところです。

IMG_9364

プール

泳がずにソファやデッキチェアでゴロゴロするだけでものんびりできる都会のオアシス。

IMG_9249
お昼のプールの様子は先日の記事でご紹介しましたが、夜のプールは夜景と照明の効果でまた違った雰囲気を楽しめます。

周辺のお店

ホテルの真裏には人気のレストラン「ウエルカムシーフード」と24時間営業のファストフード「ボレノス」があり、3分ほど歩けば近くのホテル「シティテル・エクスプレス」の裏に屋台街もあります。スーパーや両替屋のあるショッピングセンター「センターポイント」まで歩いて5〜10分程度。

海沿いではないのでリゾート感がないのと日本人的にはバスタブがないのが残念だなぁと思いましたが、セール時の値段ならかなりコストパフォーマンスが良いので、バスタブ使わない方、短期出張、ヒルトンのポイントを貯めてる方は利用してみるのもアリかも。ヒルトンは割と頻繁にセールをやっているので、安く泊まれるなら狙い目ですね。

■Hilton Kota Kinabalu 料金・レビュー

※セール情報を見つけたら随時twitterでシェアしているので、興味のある方はこちらフォローしていただければ幸いです。




おすすめ記事

ad

コタキナバル定番スポット&基本情報

コタキナバル旅行直前&現地からの情報収集で、こちらのブログに辿り着いて

IMG_4271
コタキナバルで食べたい!ローカルフードまとめ

マレーシア料理??ナシゴレン、ミーゴレン位しか知らないなぁ…という方が

IMG_2988
マレーシア観光税導入!(追記あり)

以前からマレーシア国会で議論されていたマレーシア国内の宿泊客に

10483169_506052819525284_7213023886499917258_n
2017年の断食月とラマダン・バザール

イスラム暦の9月=ラマダン。本日の日没よりコタキナバルもラマダ

umsmosque
自然と文化のテーマパーク!?サバ大学の見どころ紹介!

コタキナバルにある国立総合大学Universiti Malaysia

IMG_2904
自転車シェアアプリoBikeがコタキナバルでサービス開始!(追記あり)

シンガポールや台湾で実用化されている自転車シェアリングのoBike

File 2017-05-04 15 29 06
コタキナバル名物サバベジとは?

コタキナバルの名物料理としてよく名前が挙げられるサバベジの炒め物。

→もっと見る





  • ボルネオ島コタキナバル在住13年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


  • Instagram
PAGE TOP ↑