観光スポット

イオンの子供向け施設キッズーナ、ワンボルネオにオープン!

日系のイオングループが手掛ける子供向けプレイグラウンド「キッズーナ」。先週5/1にコタキナバル一号店がワンボルネオにオープンしました。場所はモールの正面玄関入ってすぐのエレベーターでひとつ上の階にのぼったところ、同じイオンが運営するモー...
観光スポット

ボルネオの民族衣装を借りられるお店

暦は5月!ここボルネオ島のサバ州は収穫祭の月に入りました。 お米の収穫を祝う先住民族のお祭り「カアマタン」。すでにショッピングセンターやホテルなど、街のあちこちで収穫祭仕様の飾り付けが施され、毎週末各地での関連イベントが予定されていま...
グルメ

ラサリア、新オーシャンウィング&イタリアンレストランOceanoオープン!

コタキナバルの街から車で45分という郊外にも関わらず、自然の豊かさとホスピタリティの高さであいかわらず人気の高い「シャングリラ・ラサリア・リゾート」。 特に全室オーシャンビュー&バルコニーにジャグジーバス付きの高級棟「オーシャンウィン...
ショッピング

ラブアン島の免税店&お酒の相場

免税の島、ラブアン島。お酒が安いと言われてますが、一体どれくらいの値段なのか? 免税店にはありとあらゆるお酒が揃っているので、そのほんの一例ですが、値段をチェックしたものを参考までに書き留めておきます。 2015年4月現在の価格で、...
一般情報

ラブアン島へのカーフェリーの利用方法

引き続きラブアン島ネタ。 サバ州西部のムヌンボック港とラブアン港の間では3社のカーフェリーが運航しています。 車の運賃は車種によって違うのですが四駆のピックアップトラックの場合運転手の運賃込みで片道RM50。ムヌンボック...
観光スポット

ラブアン・マリンミュージアム(ラブアン島)

ラブアン島には公営の水族館があります。島の中心地から車で5〜10分程度離れた海沿いの場所にある「ラブアン・インターナショナル・シースポーツコンプレックス」という建物の中に入っています。 入場料はなんと無料! コタキナバルにあ...
観光スポット

平和公園(ラブアン島)

ラブアン島は第二次世界大戦下の1942年に日本軍に占領され、「前田島」という名前で統治されていました。 コタキナバルやクンダサン、サンダカンなどサバ州各地に第二次世界大戦の犠牲者を悼むメモリアルパークがありますが、いず...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました