ガヤストリートのチリパンミー

IMG_0911
「チリパンミー」という料理、ご存知ですか?

うどんに似た小麦麺、板麺(パンミー)に半熟卵やひき肉、そして唐辛子を混ぜて食べる麺料理です。

マレーシア在住の日本人の間でもファンの多いこのチリパンミー。クアラルンプールのお店が有名ですが、ここコタキナバルでは提供している店が少なく、これまでは「オールドタウンホワイトコーヒー」か郊外のお店でしか食べられませんでした。このお店も1号店は去年郊外のリンタスにオープンしたばかり。早速人気を集め、満を持して2号店を街のど真ん中ガヤストリートにオープン!

IMG_0913
場所はラクサの有名店イーフンの2軒隣です。

IMG_0856
こちらがお品書き。看板メニューはチリパンミーですが、辛くないオーソドックスな板麺や、ご飯物もあります。(Tonkatsu Chicken Riceというのがトンカツなのかチキンカツなのかは謎。)

IMG_0860
オーダーシートに注文するメニューの番号を書いて渡します。
パンミーは麺の太さが選べて、細麺(A) は細めのうどん、太麺(B)は ほうとうのような幅広の麺です。

IMG_0862
テーブルの上にはチリパンミーの食べ方の説明書き。

IMG_0872
料理が運ばれてきたので、説明通りに…

IMG_0882
まずは卓上に用意されているチリをお好みの量投入!

IMG_0891
半熟卵も潰してひたすら混ぜる!

IMG_0901

しっかり混ざったらいただきます!

私はこの写真右のカラマンシー(ライム)も絞って入れますが、そのへんはお好みで。

IMG_0867
ライムやニンニク、お醤油などの追加調味料もセルフサービスコーナーに揃っています。

コシのあるモチモチの麺にチリの風味と卵のまろやかさ、ひき肉のコクが絡み、カリカリに揚がったイカンビリス(小魚)が食感のアクセントを添えています。一言でいえば、美味しい!

辛いのがダメな人はチリを入れずに食べるのもアリです。チリを入れなければ全く辛くないのでお子様でも大丈夫。

ガヤストリートには美味しいお店がたくさんあってどこで食べるか迷ってしまいますが、ここは朝の6時から夜の10時まで開いているので、朝食、昼食、夕食、夜食と時間帯問わず重宝しそうです。
※2018年1月31日追記)本日より営業時間が朝9時〜夜9時に変更だそうです。

■SABAH CHILLI PAN MEE
アクセス:ガヤストリート入口の門をくぐって右手すぐ。
営業時間:9:00〜21:00 定休なし