*

コタキナバルのスーパーでお買い物

公開日: : 最終更新日:2015/07/20 ショッピング



IMG_5238

海外旅行に行ったらその土地のスーパーマーケットを覗くのが好き!という方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?そこで、コタキナバルの街中にあるいくつかのスーパーをご紹介します。

街の南側(ステラハーバー寄り)から。まずワワサンプラザのグラウンドフロア奥の「giant」。giantはマレーシアの大手スーパーチェーンなので品揃えはピカ一です。ただその分、ローカルちっくな怪しい商品と出会う確率は低いです。

センターポイント地下のスーパー「Queen’s(旧Pacific Ngui Kee)」は場所のわかりやすさから観光客の方がもっともよく行かれるスーパーではないでしょうか。そのため入ってすぐ左にお土産コーナーが設置されており、サバティー、テノムコーヒー、スパイス、肉骨茶の素などお土産として人気のある食材がすぐに見つかるようになっています。ただし便利な場所だけに観光客の方の利用率も高いため、お土産に人気の商品(マンゴーグミ)などは入荷してもすぐにカートいっぱいに大人買いして行かれる方が多く、売り切れになっていることも多いです。

市場の向かい、KKプラザの地下のスーパー。ここは怪しい商品が発掘できたりして、結構面白いです。変な日本語の書かれたお菓子とか、地酒のムンタコも置いてます。お時間あれば覗いてみてもいいかも。

大通りの歩道橋を渡った反対側。街のど真ん中にあるのが「ミリメワ」スーパー。ここはショッピングセンターの中ではなく、単独のスーパーなので見つけやすいです。中華系のローカルな雰囲気のスーパー。センターポイントのスーパーで売り切れているようなお土産人気商品も、こっちに来たらいっぱい在庫有りということもしばしば。

ガヤストリートの端、街の北はずれにある小綺麗な高級スーパーが「TONG HINGスーパーマーケット」。ここは輸入食材などを扱うスーパーで日本食材もいろいろ売られています。ロングステイをご検討中の方はこことgiantあたりを下見しておけば、普段どんな食材が手に入るのかの参考になると思います。夜11時ごろまで営業しています。

そのすぐ近くの新しいショッピングセンターSURIA SABAHの3F奥の「CITY GROCCER」もハイクラス向けスーパー。品揃え豊富で日本のお菓子や調味料もいろいろ売られています。ここも入ってすぐ右のエリアがお土産コーナーになっていて、ボルネオのコーヒーやマンゴーチョコ、サバティーチョコなどお土産向きのパッケージがいろいろ取り揃えてられています。

街以外なら、タンジュンアルにある「SUNNY」も品揃え豊富でちょっとお土産探しに立ち寄るにはちょうどいい規模のスーパーです。タンジュンアルリゾートからでも歩いて行くには遠いのでタクシーになります。

ネクサス、ラサリアからの買い出しなら、街まででなくても1borneoショッピングモール地下にも大きな「giant」が入ってますので、そちらで何でも揃います。

こちらでは、スーパーに入るとき、大きなカバン、買い物袋、傘などは入り口にある荷物預かり所に預けて番号札をもらいます。万引き防止のシステムです。逆に荷物が多くて街歩きに邪魔な場合はタダで預かってくれるのでこれを利用してロッカー代わりに使うこともできます。(ただし貴重品は預けない方が良いでしょう)。

あと、スーパーで売られている果物は輸入品中心です。マンゴー、ドリアン、マンゴスチンなど地元のトロピカルフルーツを買いたいときは市場へ。

お土産の定番サバティーやコーヒー、お菓子やマレー料理の調味料など、スーパーならではの手軽なお土産探し、いかがですか?



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑