*

センターポイント地下のスーパーが新装オープン!



IMG_9520
コタキナバルの街の中心にあるショッピングモール「センターポイント」。ここの地下のスーパーは昔から旅行者のお買い物の定番スポットでしたが、昨年9月にテナントが撤退して以来スーパー不在となっていました。

街の中心エリアにスーパーがなくて不便だったところ、先月末ついに跡地にServayスーパーが入り、リニューアルオープン!

サーベイはコタキナバルに複数の店舗を構える大手スーパーで、このセンターポイント店はServay Premier(サーベイプレミア)と銘打っているだけに他のサーベイより少し小綺麗な感じです。

IMG_9514
スーパーの入口にパン屋さんやテイクアウトのお店が並んでいてイオンモールっぽいつくり。

IMG_9507
パールミルクティなどのドリンクでおなじみの「クールシティ」(左)と、コタキナバルのたこ焼き屋さんの中では割と美味しい「ジャパンボートタコヤキ(日船)」(右)。

IMG_9496
パン屋さん。ケーキも売られています。

IMG_9490
マレーシアのパリパリクレープ風おやつ、「アパムバリック」のお店。

テイクアウトコーナーの先のレジエリアを通って正面奥に進むとお土産コーナーがあり、コタキナバル土産に人気のお菓子や食品が集められています。

IMG_9424
人気のマンゴーグミも山積み。

IMG_9434
サバティーや肉骨茶のスパイス。

お土産以外に滞在中の買い出しといえばビールや飲み物。
お酒売り場はお土産コーナーの隣にあります。

IMG_9427

IMG_9475
タイガーが一缶RM5.59、スコールがRM4.99と他のスーパーに比べてビールが安い!

IMG_9458
ドリンクコーナーも充実。

IMG_9462 IMG_9445
以前センターポイントに入っていたスーパー(パシフィック・ニュイキー、クイーンズ)は生鮮食品の品揃えが全然ダメでしたが、このサーベイでは新鮮や野菜やお肉、冷凍食品も各種売られており、旅行者だけでなく在住者や自炊したい長期滞在者にとっても便利になりました。

IMG_9471
赤ちゃん連れも安心。グーンやGENKI、マミーポコなど日本ブランドのオムツも各種売られています。

IMG_9414
食品コーナーと隣接して日用品や電化製品のコーナーも。
IMG_9415
コンセントの変換プラグも売られています。

エスカレーターでつながっているG階、1階には紳士服、婦人服、子供服、ベビー用品などの売り場になっています。

スリアサバやイマゴなど新しいモールもできたけれど、やはりウォーターフロントや市場に近いセンターポイントは旅行者の利用率が高いので、スーパーが再開してよかったです。

ちょうど同じタイミングで隣のワリサンスクエアにもミニスーパーがオープンしたので、そちらも次回の記事でご紹介したいと思います。

 

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

GrabFoodを使ってみよう!

東南アジアの旅行や生活に必須のアプリ「Grab」。配車アプ

2020年 サバ州 祝祭日・イベントカレンダー

来年2020年のマレーシアの祝日、スクールホリデーの日程をまとめま

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑