*

コタキナバルで年越しカウントダウン2015→2016



今日はいよいよ大晦日!相変わらず毎日暑いし、今日は平日でみんな仕事してるし、全く年の瀬感がないコタキナバル。

今年はマレーシア観光年を迎えた一昨年や去年と違って市主催のカウントダウンイベントがないため、特に年越しについての記事は用意していなかったのですが、ここに来てお問い合わせを頂いたり、過去の年越し関係の記事に多数アクセスを頂いているので、直前でなんですが今夜のカウントダウンイベントに関する情報をまとめておきます。

今年は特に一般向けのイベントはないようなのでホテル、クラブなどのイベントが中心になります。

ホテルのカウントダウンパーティー

■ステラハーバー

CXiNU8oUEAA1IJ6

ホテルのカウントダウンパーティーの中ではこちらが一番盛大です。ひとりRM288でビールやお酒(ワイン、シャンパンは除く)も飲み放題。

■シャングリラ・タンジュンアル

921109_915318685172550_8686452622237682047_o

20時開場。ひとりRM200でワイン、ビール、ソフトドリンク飲み放題。

■ル・メリディアン・コタキナバル

こちらも本日21時〜深夜1時、改装されたばかりのホテルのプールサイドでカウントダウンパーティが開催されます。
ひとりRM100でビール、カクテル、ソフトドリンクから3杯まで無料。

クラブやバーのカウントダウンパーティー

■ハードロックカフェ

1462577_1053682771330373_1300853003653224818_o

今年4月にオーシャナスにオープンしたハードロックカフェでもカウントダウンライブがあります。入場料無料。

■999バー

9415_1666276320328265_6482324983690213681_n
コタキナバルど真ん中カンポンアイル地区に先週オープンしたばかりの新ナイトスポット「999バー」。入場料などは不明ですが、おそらくかなり混むか予約で一杯の可能性が高いです。

■シェナニガンズ

ハイアット内のクラブ「シェナニガンズ」でもカウントダウンパーティが開催されます。ハイアットのレストランでお食事をされた方は入場無料だそうです(一般の入場料は不明)

■Qバー
10275541_10208406936994012_3936351331303992895_o
コタキナバルのオカマバーといえばここ! 入場料RM30で22時から。テーマカラーのピンクと白で決めていきましょう!ガヤストリートの端っこ、トンヒンスーパーの並びです。

他にもクラブの集まるウォーターフロントやタイムズスクエアに行けば、各お店カウントダウンで盛り上がってることでしょう。

ローカル的年越しの楽しみ方

■ビーチ

イベントではないですが、コタキナバルのローカルの年越しの祝い方を体験したい方はビーチエリアへ。

タンジュンアルビーチやリカスの海沿いの公園(Taman Teluk Likas)などでは年明けカウントダウンと同時に海に飛び込む若者達で賑わいます。ビーチからは各リゾートや一般家庭から打ち上げられる花火も見れるかも。

ただしビーチ周辺は毎年大晦日の夜は大渋滞になりますので、ぎりぎりの時間に向かうと渋滞のタクシーの中で年越し…(涙)なんてことになってしまうのでご注意ください。

なお、こちらは新暦の新年よりも旧正月の方が盛大に祝われるので、カウントダウンや花火以外は特に新年ならではの何か特別なものはありません。明日1月1日は祝日ですがショッピングセンターや観光施設は通常営業、1/2からはいつも通りの平日に戻ります。

それでは皆様、良いお年を!



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑