スリアサバに飲茶&中華の「新旺角ダイニング」オープン!

IMG_0480
街の中心から少し離れたルーヤン地区にある飲茶の人気店「新旺角(New Wong Kok)」が街中のモール「スリアサバ」内に支店をオープンさせました。

場所はスリアサバの正面入口から入って左奥の突き当たりです。

IMG_0501
それほど広いお店ではないので、ランチタイムはほぼ満席。

NIMG_0490
まずはドリンクを注文。ポットのお茶(烏龍茶、プーアル茶、ジャスミン茶、菊花茶から選べます)がRM5.50〜。コーヒーや紅茶、缶ジュース、フルーツジュース、ビールもあります。

NIMG_0494
NIMG_0497
点心のメニュー。写真入りメニューで番号が振ってあるので、英語が苦手な方でもオーダーしやすいですね。
1皿RM5〜RM10。郊外にある本店よりはほんの少し高いけど、スリアサバ内の一つ上のフロアにある「ドラゴンパレス」の点心と同じくらいの値段です。

本店や「ドラゴンパレス」は回ってくるワゴンからも選べますが、こちらのお店ではワゴンはなく点心もオーダー制でした。

IMG_0530
IMG_0538

焼売も海老餃子もぷりぷりで美味しい!小籠包も熱々ジューシー!

IMG_0547
IMG_0555
甘い点心もイケる方にオススメなのはD28番のこの揚げ流沙包。

さっくり揚げパンの中に塩卵の黄身のクリームが入っています。かじった瞬間、熱々かつとろとろのクリームが流れ出てくるので食べるときには要注意! 甘じょっぱさがたまらない一品です。

NIMG_0505
アラカルトの中華料理も頼めるので、飲茶だけでなくがっつり中華のお店としても使えます。

同じモール内の点心&中華の店ということで、どうしても「ドラゴンパレス」と比べてしまいますが、味はどちらも美味しくて甲乙つけがたいです。

ちなみに「ドラゴンパレス」が豚肉を使わないハラル中華の店であるのに対し、こちらの「新旺角」は豚もお酒も使っているノンハラルのお店。

「ドラゴンパレス」は飲茶は15時までの営業で、「新旺角」は19時まで飲茶営業しています。こちらでは飲茶の提供は15時ごろまでのお店がほとんどなので、19時まで飲茶が食べれるお店は貴重です。

お店の雰囲気としてはフロアが広くて海が見える「ドラゴンパレス」の方がより優雅でゆったり落ち着けますが、豚肉を使った点心を食べたい方、ビールを飲みたい方、小腹を満たすのにささっと数品だけ食べたい方、15時以降に飲茶を楽しみたい方には「新旺角」もオススメですよ。

◼️NEW WK DINING
営業時間:10:00〜21:00(点心メニューは一部を除き19:00まで)
アクセス:ショッピングモール「スリアサバ」G階、マクドナルド隣。