*

ボルネオ最北端 Tip of Borneo の宿

公開日: : 最終更新日:2014/06/22 ホテル



IMG_4084.jpg

ボルネオ島最北端、Tip of Borneoとして知られるシンパンムンガヤウ。岬の先端が公園のように整備されている他はあまり観光地化されていない素朴な場所です。コタキナバルから車で片道3時間以上かかるため、訪れる観光客はさほど多くないのですが、周辺のビーチは静かで海の透明度も高く、夕焼けや星空が最高に美しいので、喧噪から逃れてのんびりしたい人には穴場といえる場所です。日帰りのツアーもありますが、それだと時間的に夕焼けや星空を見られないので、出来れば一泊のんびり過ごしたいところ。日本人観光客はめったに見かけませんが、欧米からのバックパッカーには人気があります。

IMG_4161.jpg

この最北端の公園まで車で3分ほどの手前、上の写真の海に面して2軒並んで建っているロッジがTommy’s Place と BorneoTip Beach Lodge。

どちらもこじんまりとした木造のロッジです。お部屋はダブルベッドもしくはツインのベッドにシャワー&トイレのバスルーム付き。エアコンとファンもついて一泊RM150〜。

部屋の設備や広さも料金もほぼ同じ感じですが、あえて両者を比較するならお部屋はBorneo Tipの方が小綺麗な感じ。Tommy’s Placeの方がスタッフがフレンドリーで部屋数が少ない分こじんまりとアットホームな感じです。

Tommy’s Placeの方は新しく完成したばかりのヴィラタイプのお部屋もあります。一室RM280とちょっと料金高めで、若干本棟のレストランやビーチから離れますが、この界隈ではこのヴィラタイプの部屋が一番新しくて綺麗です。

この2軒のロッジの売店と食堂以外、周りにはほぼお店がありませんが、車があれば5分程度南側に移動した同じ道沿いにイギリス人オーナーが経営しているTip Topという名前の小さな食堂があるのでそちらに行くのもおすすめです。一見ローカル食堂のようなカジュアルな店構えなのですが、こんな片田舎ではめずらしくウエスタン料理とマレーシア料理、ビール、ワインやカクテルも飲める小洒落たお店です。

なお、毎年6月末にこのボルネオ最北端で開かれるサンセットミュージックフェスの時期は、どちらの宿もフェスの日程が決まるのとほぼ同時に満室になってしまいます。それ以外の時期なら飛び込みで行ってもだいたい空室はありますが、念のため予約をしていかれた方が確実です。ただしどちらの宿もメールで問い合わせてもなかなか返事が来ません。コタキナバルに着いてから電話で予約するか、Tommy’s Placeはagodaから予約していくのが確実です。

Tommy’s Place

IMG_3925.jpg
IMG_3909.jpg

Borneotip Beach Lodge

IMG_4145.jpg
IMG_4147.jpg



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑