*

コタキナバルの動物園、ロッカウイワイルドライフパーク

公開日: : 最終更新日:2019/05/20 観光スポット



IMG_0015.jpg

IMG_0038.jpg

2007年3月にオープンしたロッカウイ ワイルドライフパーク。サバ州野生生物局が管理する公営の動物園です。

敷地全体の広さはシンガポール動物園やマラッカ動物園を超える100エーカーだそうですが、そのうち現在手が付けられているのは60%程度。

それだけでも歩いて回るには十分すぎる広さで、ボルネオ象、オランウータン、テングザル、ボルネオギボン、マレー虎、マメジカ、サンバーディア(水鹿)、ダチョウ、バンテン(野牛)、サイチョウ各種、セイラン、コシアカキジ、パームシベット、ビントゥロン(クマネコ)、ビロードカワウソなどが自然に近い環境の中でのびのび飼育されています。

コタキナバルから車で約40分のロッカウイ地区の山の中です。バスはなく、帰りのタクシーもつかまらないので、タクシーをチャーター(待ち時間込みで街から往復でRM150程度)するかツアーで行くのが良いでしょう。だいたい2時間程度で園内を一通り見て回れます。

金曜日以外は午前11時と午後3時半からアニマルショーも開催されています。

園の入口には飲み物やアイスクリームを販売している売店とお土産屋さんがありますが、園内には売店やレストランはありません。食べ物、飲み物の持ち込みは可能ですが、アニマルショー中は食べ物をカバンから出さないようにしてください。

午後は暑くて動物たちもぐったりしているし、暑い中回るのも大変なので、比較的涼しい午前中のアニマルショーの前に園内を回るのがおすすめです。

◼️Lok Kawi Wildlife Park
アクセス:コタキナバルから車で片道約40分
営業時間:9:30~5:30(入園は5:00まで)年中無休



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑