*

ウェルカムシーフードレストラン

公開日: : 最終更新日:2020/01/07 グルメ , ,




地元の人たちにとっても、シーフードレストランでのディナーは家族や友達が集まったりするハレの日のごちそう!なるべく安くて美味しいお店で…ということで最近人気なのがこちらのウエルカムシーフードレストランです。

市内に3店舗ありますが、旅行者がよく利用するのは街中のアジアシティ店。

センターポイントから大通りを渡って右手に見えるアジアシティコンプレックスの裏側でヒルトンや学校に面した通り一帯がシーフードレストランになっています。カニのマークの黄色い看板が目印。

元々アジアシティコンプレックスの一店舗だったのが、徐々に拡張し今や4店舗分ぶちぬきの広さにまで大きくなったことが、このお店の人気の高さを物語っています。


よく見るとセンターポイントから向って手前は赤いテーブルで看板は「Welcome Seafood」。奥のヒルトン側は緑のテーブルで看板は「Welcome 100% Seafood」となっています。

実はこの2店、同じお店なんですが、赤いテーブルの方は豚肉料理も提供、緑のテーブルのWelcome100%の方は豚肉料理を出さないお店で、それぞれ厨房が分かれています。イスラム人口と非イスラム人口が約半々のコタキナバルだけに、どちらのお客さんにも料理を楽しんでもらえるように分けているそうです。

シーフードメニューを頼む分にはどちらも同じ味で料金も変わりません。シーフード以外の人気メニューのひとつ、「モンゴリアンポーク」も食べたい方は赤いテーブルの方を利用してください。

7時を過ぎるとどんどんお客さんが入って来て満席になりますので、少し早めの6〜7時台に行かれるのがおすすめです。席を確保してビールやお茶などの飲み物をオーダーしたら、水槽のところに行って料理をオーダーします。水槽の上のホワイトボードに各食材の単価が書いてあるので、そちらも参考に。

日本語メニューもあるカンポンアイルの双天と違って、ここの注文スタッフは基本中国語+マレー語と英語が若干通じる程度。でもメニュー写真の看板もありますし、片言の英語でちょうどいい量やメニューをお勧めしてくれるので、ぜひ恐れずに挑戦してみてください。

IMG_9249
エビにバタークリームソースを絡めた「ウエットバタープロウン」と特製ソースをからめた「カムヒョンクラブ」はどちらもおすすめ!

photo
写真真ん中の「スペシャルトーフ(招牌豆腐)」もふんわりした食感の魚のすり身入りのお豆腐で人気メニューです。

Welcome Seafood
住所:Lot G 18, Ground Floor, Kompleks Asia City, Phase 2A, Jalan Asia City, 88300 Kota Kinabalu
Tel: 088-447 866
営業時間:14:30〜24:00



おすすめ記事

スポンサーリンク
人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

GrabFoodを使ってみよう!

東南アジアの旅行や生活に必須のアプリ「Grab」。配車アプ

2020年 サバ州 祝祭日・イベントカレンダー

来年2020年のマレーシアの祝日、スクールホリデーの日程をまとめま

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑