*

「 おすすめ 」 一覧

北京ダックと餃子の名店、キンフーレストラン

タンジュンアルタウンのキンフーは老舗の中華料理店。どこか日本の家庭の中華料理を思わせるようなあっさり優しい味付けの料理が魅力のお店です。 街から少し離れているので観光客にはあまり知られていま

続きを見る

ボルネオ伝統工芸 リナゴ細工

RINAGO(リナゴ)はボルネオ島北部に住むルングス族に伝わる草木編みの技術。森で穫れるロタンと呼ばれる木のつるを芯に、リンコンと呼ばれる木から取った繊維で巻いて様々な形を作り上げて行くものです。

続きを見る

マリマリカルチュラルビレッジ

Mari Mari Cultural Villageはコタキナバルから車で約40分、イナナムの郊外に出来たボルネオの伝統文化体験ゾーン。近くには有名なキョンソムの滝もあるこの場所には、美しい自

続きを見る

コタキナバル発祥のジェラート屋さん、ヴェダブル

コタキナバルで初めてイタリアンジェラートを売り出したお店。果物など地元の素材をたっぷり使っていて本格的に美味しいです。 ラインナップは日によって入れ替わりますが、常時12~18種類のフレーバ

続きを見る

ガラマ川リバーサファリ

数あるうちのお店のツアーの中でも一番人気なのがこちら、ガラマ川リバーサファリ。ボルネオ固有種のテングザルを見に行くツアーです。「ボルネオ=オランウータン」とおっしゃる方が多いですが、オランウータン

続きを見る

カヤジャム

ココナッツミルク、卵、砂糖から作られたまろやかな甘さのジャム。こちらのホテルの朝食ではバターや果物のジャムなどと一緒にパンコーナーに並んでいます。とっても美味しいので見かけたらぜひ試してみて下

続きを見る

スリスレラカンポンアイル(旧セドココンプレックス)

コタキナバル初めての方にまず行ってほしいのはこちら。シーフードレストランや屋台が集まっているエリアです。オープンエアで屋根の下にずらっとテーブルが並べられており、シーフードレストランは双天

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑