*

コタキナバルのおすすめ夕日スポットまとめ



夕焼けの美しい町として有名なコタキナバル。今年はすでに乾季に入っておりここ最近はほぼ毎日綺麗な夕焼けを見られています。これからの数ヶ月は雨が少なく特に夕焼けを楽しめるシーズン。

コタキナバルは町の西側が海に面しているため、海沿いや開けた場所ならわりとどこでも夕陽が楽しめるのですが、中でも旅行者におすすめの夕焼け鑑賞スポットをご紹介していきます。

徒歩で行ける夕日スポット

まずは街のホテルから歩いていける市街地内の夕焼け鑑賞スポットから。

オーシャナスモール

10926374_630612020402696_3132576100073789659_n

新しくオープンしたオーシャナスモールの海側にはウッドデッキや二階から外に出られるテラス部分があり、まだ一部工事中ではありますが海を目の前に見ることが出来ます。天気のいい日は昼間にここから見る海も青くて綺麗ですよ。

関連記事:
オーシャナスモール、ソフトオープン!

ウォーターフロント〜フィリピノマーケット〜ハイアット裏の海沿い

996653_398532036944030_444424449_n

オーシャナスからさらに北へ進むとウォーターフロントと呼ばれる飲食店が集るエリア、そしてさらに北にはマーケット、そしてその先のハイアットの向かいの海沿いには夕日を眺めるのにぴったりなデッキエリアになっています。ただマーケットの路地裏やこのデッキエリアにはガヤ島などに住む貧困層の若者たちもたむろしていて、暗くなってからはやや治安面での注意が必要です。違法ボートの客引きや、スリなどには気をつけてください。

ホテルグランディス屋上

10410382_486851911445375_4163416189864710473_n

ショッピングモール「スリア・サバ」に隣接するホテルグランディスの屋上には宿泊者以外も利用できる「Sky Blu Bar」があるので、誰でもロビー奥のエレベーターを利用して屋上まで上がれます。海沿いに立つホテルの屋上だけあって、視界を遮るもののない全面サンセットビュー!

関連記事:
スリアサバ隣接のホテルグランディスがオープン!
立地も眺めも抜群!ホテルグランディス(AllAbout)

シグナルヒル展望台

IMG_9801

コタキナバルの街を見渡せる丘、シグナルヒルにある小さな展望台。サンセットだけでなく昼間の街や海の眺め、夜景も楽しめます。明るいうちはオーストラリアプレイスから森のトレッキングコースを抜けて徒歩15分程度で登れますが、楽に行きたい場合や帰り暗くなりそうならタクシーがおすすめです。

関連記事:
コタキナバルの街を一望!シグナルヒル展望台(AllAbout)
シグナルヒル展望台のKKビューカフェ

 

タクシーを使ってでも行く価値ありな夕日スポット

街からは少し離れているけど、夕日を見るならここ!というローカルおすすめ夕日スポット

タンジュンアルビーチ

1604919_464798813650685_6875662564671689565_n

コタキナバルの西のタンジュンアルビーチ。海に沈む夕日と水面に反射する夕焼けが美しい場所です。近くにフードコートなどもあるので、遊食がてら出かけてみるのも良いでしょう。シャングリラタンジュンアルリゾートからは徒歩で行けますが、リゾートにお泊まりならリゾート内のサンセットバーも人気です。

関連記事:
タンジュンアルビーチ
コタキナバルの絶景夕焼けスポット(AllAbout)

リカス湾公園 (Taman Teluk Likas)

894012_299509110179657_2097771981_o
市立モスクの近くのリカス湾。湾に沿ってジョギングコースが整備され公園になっています。夕方16時〜17時の間にモスクを見学して、夕焼けの時間までのんびり海沿いを散歩しながらコタキナバルの街に戻ることも可能。ただ19時を過ぎると暗くなりますので、日が沈んだ後までゆっくり夕焼けを堪能したい場合はタクシーで行って待っていてもらいましょう。街から公園までタクシーで15〜20分程度。

関連記事:
リカス湾に出来たジョギングコースを走ってみました

 

ツアーで行ける夕日スポット

コタキナバル市街地からはちょっと離れていますがツアーで楽しめる夕日の名所たち。

ムンカボン川

1604730_436629649800935_1055778307_n
コタキナバル市とトゥアラン郡の間を流れるムンカボン川の河口エリア。夕日を楽しむならイチオシのスポットです。運が良ければ夕焼け色に染まるキナバル山も見れるかも。天気の良い日のサンセットクルーズも最高ですが、暗くなってからの蛍もスゴイです。

関連記事:
ムンカボン川マングローブ&蛍ツアーNIKIBIX)

ガラマ川

10386320_495195307277702_6191220643313392866_n

テングザルのリバーサファリの川でも綺麗な夕焼けが楽しめます。リバーサファリが行なわれる川はいくつかありますが、特にガラマ川は日没時に開けた湿地帯を通るので、雲のない日は夕日が沈むところをじっくり見ることができます。

関連記事:
テングザル&蛍リバーサファリ(NIKIBIX)
テングザルと蛍に会える!ボルネオのリバーサファリ(AllAbout)

以上、いくつかのおすすめスポットをご紹介しましたが、コタキナバルの夕焼け写真をもっと見たい方はこちらのアルバムへ。
「コタキナバルの歩き方」facebookページにて日々の夕焼け写真を更新しています。

なお、夕日が沈む位置は時期によって変わり、春分と秋分の日は真西に、春分〜夏至〜秋分の間は北寄り(右寄り)に、秋分〜冬至〜春分の間は南寄り(左寄り)に沈みます。そのため場所と時期によっては夕日が水平線に沈まず、島などの影に入ってしまうこともあります。冬至に近い南寄りの時期だとオーシャナスやリカス湾からは、夕陽が沈む位置が陸地の陰になるので、その時期に太陽が水平線に沈むところを見るなら南側が開けているタンジュンアルビーチがおすすめです。



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑