*

スカイホテル SKY HOTEL

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 ホテル ,



IMG_3538

街はずれのサバオリエンタルホテルの隣で何やら新しい建物つくってるなー…と思っていたら、いつの間にやら立派なホテルが完成していました。その名も「スカイホテル」。まだオープンして一ヶ月程度です。

特徴

IMG_3547

ここの特徴は70室ある全ての部屋にキッチン付きという点。部屋タイプによって2名部屋〜6名部屋まであるので長期滞在や大所帯のファミリーに良さそうです。

お部屋

お部屋は全部で4タイプ。どのお部屋も新しくて清潔感があります。

・プレミア(5〜6名用)

IMG_3570

海側の角部屋の広いお部屋で、ゆったりしたリビングにキッチンとダイニングスペース。こちらのキッチンには2ドア冷蔵庫があります(他の部屋タイプだと1ドア冷蔵庫)。寝室が3部屋あり、それぞれダブル、ツイン、シングルベッドとなっています。メインのバスルームの他に、マスターベッドルームにも専用のバスルームがあります。

・エグゼクティブ(4名用)

IMG_3580IMG_3581

プレミアルームより専有面積は狭くなり、海とは逆側ですが、こちらも角部屋で十分ゆったりなリビング&ダイニング&キッチンスペース。寝室は二部屋でそれぞれキングベッドの部屋(写真)とクイーンベッドの部屋になっています。

デラックス(3名用)

IMG_3574IMG_3578

こちらは部屋に入って目の前にリビング兼ダイニング、左手にI字型キッチン、その先に寝室がダブルベッド部屋とシングルベッド部屋の2室あります。

・スタジオ(2名用)

キッチンがL字型カウンターになっていて、ダイニングテーブルはなし。寝室は一室のみでダブルベッド、もしくはシングルベッド二つのツインの部屋もあります。

どの部屋もキッチンには電磁調理器とシンクがあり、お皿や調理器具などは必要なものをハウスキーピングに伝えれば貸し出してもらえるそうです。

IMG_3576

バス・トイレは全タイプ共通仕様でバスタブはなくシャワーのみ。

ホテル内施設

IMG_3600IMG_3587

プールは小さいですが14階の屋上にあってインフィニティプールになっています。柵がないので落っこちそうでドキドキ。周りの風景はビルだらけなので、インフィニティでもあまり優雅さはないのですが、正面が南シナ海なので、天気のいい日は夕焼けが綺麗に見れそう。プール左側は子供用で浅くなってます。

IMG_3591

プール横のジムからの景色。遠くにセンターポイントも見えてます。

IMG_3544IMG_3546 

ロビー階のレストラン「Green Table」はなんとベジタリアンレストラン。ホテルレストランでベジタリアンというのはコタキナバルではここが初めてじゃないでしょうか。メニューはサラダ、スープ、ナシレマ、ナシゴレン、カレー、麺料理、パスタなどがあり、どれも一品RM10〜12程度。明るい雰囲気で綺麗なレストランなので、今度利用してみようと思います。

立地&周辺情報

IMG_3533

立地は街の中心からはやや離れた場所にあり、周辺にはサバオリエンタルホテルとメイバンク(銀行)とインドネシア領事館があるだけで、お店や食堂、コンビニなどは何もありません。ワワサンプラザやセンターポイントあたりまでならなんとか歩いて出られる距離ではありますが、大通りを横断するのが難しく危険なので、夜や暑い時間帯、街の北側に行く場合はタクシーを使った方が良さそうです。タクシーだと街中まで5分〜10分、片道RM15。

気になる宿泊料金ですが、ホテルの公式サイトではスタジオルームだと一泊RM228。AgodaではRM200程度で出ています。

なお、このホテル内の一部の部屋は別の会社がBorneo Vistaという名前で貸し出しています。管理会社と内装は異なりますが、プールなどの設備や部屋の間取りなどは共通なので、その時期の料金などで比較してみることをおすすめします。

SKY HOTEL KOTA KINABALU 料金・レビューを見る
Wifiサービスあり、駐車場あり



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑