サバ州特産アイスクリームSabah Fröz、ステラハーバーで販売開始

IMG_2051

昔は乳製品がなかなか手に入らなかったマレーシア。10年前は美味しいアイスクリームを探すのも一苦労でしたが、最近ではこちらのアイスクリームもずいぶん進化して、乳製品の選択肢も増えてきました。

そんな中、サバ州産の生乳と特産品を使ったローカル版ハーゲンダッツと呼んでも良さそうな新しいアイスクリームがデビュー。ステラハーバー内に新しくオープンしたドリンク&アイスクリームスタンドで販売されています。

IMG_2073

その名もSabah Fröz、カップ入のアイスクリームでそれぞれの種類に特産の地名がつけられています。

・ボーフォート・バニラ
・タワウ・チョコレート
・アピアピ・バンドゥン(バラの香り)
・ラナウ・テータリッ(ミルクティー味)
・テノム・コーヒー

以上はひとつRM6で、以下のプレミアムハーバルアイスはひとつRM7

・ゴジベリー(美容と健康に効くとされているクコの実入)
・スグット・モカ・トンカットアリ(滋養強壮に効くとされているボルネオの薬木エキス入)

こちらでハーゲンダッツを買うとひとつRM10以上するので、RM6〜7ならお手頃価格といえます。

なんでもシンガポール南洋理工大学の研究室とサバ州の乳業会社が手を組んで、サバ州産の生乳を使って開発。枸杞の実アイスは2011年にイタリアの国際乳製品アワードを受賞という、なにやらインターナショナルな経歴を持つアイスクリームですが、これまで市販されておらず、ついに今回一般向けに商品化された模様。

IMG_2066

食べかけですが、クコの実アイス。クコの実のざらっとした食感が最初は気になったけど、食べるにつれてだんだんその食感にハマってきます。

IMG_2074

IMG_2075

売っている場所はステラハーバーのマリーナのSEA QUEST社のボートカウンターのお隣です。

マリーナをお散歩したり、サンセットを眺めたり、島に渡るボート待ちの際のお供にいかがでしょう。

IMG_2054

■ Ice Cream Booth (Sutera Harbour Marina Jetty)
営業時間:7:30〜19:30

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする