*

コタキナバルで新年カウントダウン

公開日: : 最終更新日:2014/01/13 一般情報



BcdWZ_wCYAAnDFM.jpg
来年2014年はビジット・マレーシア・イヤー!普段から観光に力を入れているマレーシアですが、来年はさらに力を入れて皆様のお越しをお待ちしています。すでにこの年末年始は日本各地から直行チャーター便も飛んで、年越しをコタキナバルで過ごすお客様が沢山来られていますね。
そこで!コタキナバルで新年を迎える皆様のために、コタキナバルで新年を迎えるカウントダウンスポットをご紹介します。

■特別イベント
「ビジット・マレーシア・イヤー2014 ニューイヤーカウントダウン」
(写真)
今年の大晦日はコタキナバル市、マレーシア観光局、サバ州観光局などが共催で特別イベントが開催されます。会場はコタキナバル市役所横、ちょうどガヤストリートの入口の所です。民族舞踊のショーやコンサートなど様々な催しが予定されています。今日(12/30)も先ほど近くを通ったらリハーサルなのか前夜祭なのかすごく人が集まってすでになにやら盛り上がっていました。
誰でも参加できるイベントなので近くにお泊まりの方は覗いてみてはいかがでしょう。ガヤストリートは年明け後も営業しているお店が多いので夜出歩くにも安心です。人気のカフェ&バーParty Playは午前3時まで営業延長(食事のラストオーダーは1時)だそう。

■ビーチ
イベントではないですが、コタキナバルのローカルの年越しの祝い方を体験したい方はビーチエリアへ。
タンジュンアルビーチやリカスの海沿いの公園(Taman Teluk Likas)などでは年明けカウントダウンと同時に海に飛び込む若者達で賑わいます。ビーチからは各リゾートや一般家庭から打ち上げられる花火も見れそうです。
ただしビーチエリア周辺は毎年大晦日の夜は大渋滞になりますので、ぎりぎりの時間に向かうと渋滞のタクシーの中で年越し…(涙)なんてことになってしまうのでご注意を。

■ホテルのディナーパーティー
大晦日の夜は各リゾートやホテルでもニューイヤーイブパーティーが開催されます。ディナービュッフェの他、ライブ演奏やゲーム、抽選会など様々な企画が用意されていて、最後は皆で年越の瞬間をカウントダウン!リゾート気分での年越しを満喫できます。ほとんどのホテルのニューイヤーイブパーティーは宿泊者以外も参加可能ですが、ホテルによって料金や内容はまちまちなので、事前にホテルに問い合わせた上でご予約を入れておくことをおすすめします。

■クラブ・バー
大晦日の夜はコタキナバルのクラブも普段以上に若者達で盛り上がります。人気のクラブはウォーターフロントの「Bed」、KKタイムズスクエアの「firefly」や「white room」など。パシフィックステラ内のパブ「JUGs」ではホテルのニューイヤーイブディナーとは別に、Glow in the dark countdown partyなども企画されています。
以上、コタキナバルのカウントダウンスポットをご紹介しましたが、「日本人なら大晦日は紅白とゆく年くる年!」という方は、NHKの映るホテルのお部屋で団らんしながら日本式で年を越すのも良いですね。
それでは皆様よいお年をお迎え下さい!



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑