*

オープン半月後のオーシャナスモール

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 ショッピング



IMG_2213

2015年明けましておめでとうございます。
コタキナバルは年が明けてもまだまだクリスマスデコレーション全開なのでまったくお正月感がありません。

年末年始の日本からのチャーター便ツアーが昨日で一斉帰国して一気にピークが落ち着いたので、オープン日に行ってみたオーシャナスモール、その後半月経ってどれ位お店が増えているかリサーチしてきました。

初日は9店舗しか営業していませんでしたが、だいぶお店が増えた印象。でもまだ全体の2〜3割程度。
新しくオープンしていた店舗の中で、気になったお店をご紹介します。

Ground Floor

IMG_2215

まずはG階。女性向けのカラフルなビニール製サンダルやパンプスのお店「ジェリーバニー」。タイ発のブランドで日本未上陸。デザインも可愛いし濡れてもOKな素材なので、雨季のコタキナバルでも活躍しそう。お値段は一足RM40〜100程度でした。

その奥の日系のお店が集まるエリアはまだ工事中で営業している店舗はなし。近くでダンキンドーナツが営業開始してました。

G階は他にBODY SHOP、FACE SHOP、時計屋さん、補正下着屋さん、カバン屋さんなどがすでにオープンしていて、だいぶモールらしくなってきた感じ。海沿いのスタバ、シークレットレシピ、ヌンパットカフェは結構お客さんが入ってます。

1st Floor

IMG_2231

そして1階。ミルクレープの美味しいCafe De Vieの支店「De Vie Deli」がオープンしていました。これまで郊外にしかお店がなかったのですが、これでリンタスやメトロタウンまで行かなくてもミルクレープが食べれます!

ハードロックカフェ、日本食の柚やSUSHITEIはまだ工事中。

2nd Floor

IMG_2236

北側の端にオープンしてた香港料理レストランChina Elements Restaurant、中華料理と飲茶のお店です。飲茶は種類によって一籠RM3.80〜10.80。だいたいRM5前後のが多いので気軽に利用できそうなお店です。客席からも海も見えて、街中で飲茶が食べれる貴重な店なので、ここはまた後日試してみて詳細レポートしたいと思います。

IMG_2245

飲茶レストランの隣には足つぼマッサージのお店もありました。

2階はまだガラガラでほとんどお店が入っていません。

CONCOURSE FLOOR

地下フロア。ローカルフードのレストラン「Legend Coffee & Tea」、豆乳プリンの「老婆豆花」とホットドック屋さんのキオスクがオープンしてましたが、それ以外には半月前とほとんど変化なし。他にドラッグストアのガーディアン、ゴルフ用品店、携帯電話屋さんなどが営業しています。

以上、まだまだこれからな感じですが、現在駐車場が無料なので、在住の方は車で街に出るついでにちょっと寄ってみるのもいいかもしれません。

また新しいお店がオープンしたら定期的にレポートしていきます。

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑