*

タクシーアプリ「MyTeksi」コタキナバルでもサービス開始!

公開日: : 最終更新日:2016/12/08 お知らせ



IMG_9222

2016年追記)MyTeksiはGrabTaxiに名前が変わりその後ライドシェアアプリのGrabに統合されました。
2016年9月よりGrab社はコタキナバルでのライドシェアサービスも始め、Grabからタクシーも一般車も呼び出せます。
くわしくは 
Uber ? Grab? ライドシェア利用比較!をご参照ください。

マレーシア発のタクシー呼び出しアプリ「MyTeksi」。スマホから近くにいる空車タクシーを呼び出せ、料金やドライバーの情報なども表示される便利なアプリ。現在はGrabTaxiの名前で東南アジア諸国にサービスを広げ、つい先日ソフトバンクが300億円出資して筆頭株主になったことでも話題になっています。

ソフトバンクが惚れた「配車アプリ」の実力(東洋経済オンライン)

そんな便利なアプリなのに、これまでコタキナバルではサービスが提供されておらず、利用することが出来ませんでした。

それがついに!今月よりコタキナバルでもサービス開始!

IMG_9232IMG_9230

早速アプリをダウンロードして触ってみましたが操作方法はすごく簡単。英語のアプリですが単語の意味さえわかる方なら直感的に操作できると思います。

現在地はGPSで自動的に情報を取得してくれるので、特に入力の必要なし。

次に目的地の入力。Placesタブは東マレーシア未対応なのかコタキナバルの地名を入れてもヒットせずに西マレーシアの地名ばかり。でもGoogleタブから検索すればコタキナバルのたいていの場所は出てきます。

目的地を選ぶと目安の料金が表示されますが、実際のコタキナバルの区間相場よりちょっと高めです。メーター制ではないコタキナバルの場合、アプリに表示されている料金になるのか、相場での交渉が可能なのかわかりませんが、乗車時に料金を確認したほうがいいですね。また別途利用料がRM2かかります。12月中は導入期間でRM15割引になるそうです。

支払いは普通のタクシーと同じように降車時現金払い。日本に進出してるタクシーアプリUberのようなクレジットカードでの決済機能はありません。

呼び出し後、ドライバーの顔写真やタクシーのナンバーが表示され、呼んだタクシーが向かってきている様子を地図上で確認できる点や、ドライバーに直接電話をかけられ、利用履歴も残るので車内に忘れ物して後で気づいてもちゃんと連絡が取れるのは便利。

ただ、まだコタキナバルの登録タクシーがあまり多くないようで、深夜早朝、郊外や地方のコタキナバルから離れたエリアでは登録タクシーがいなくて使えないこともありそう。時間を変えて何カ所かで試しましたが、朝だと近くにいる空車タクシーはゼロで、夜ラサリアリゾートの近くで試してみたら45分離れた市街地にいるタクシーしか表示されませんでした。昼間でもいつも2台までしかヒットしないので、もしかしてコタキナバルにはまだ2台しか登録タクシーがいない…?※2016年5月現在は空港〜市街地〜ラサリアリゾート間を中心に20台程度の登録タクシーが走っています。

表示される料金が実際の料金相場にもっと近づくことと登録台数の増加が今後のコタキナバルでの普及の肝でしょうか。とりあえず、今回アプリを触ってみただけで、まだ実際に呼び出して乗車していないので、今後利用したらさらに詳しくレビューしたいと思います。

IMG_9235My Teksi
アプリのダウンロードはこちらから↓
UnknownUnknown

※現在新アプリ「Grab」に移行したためこちらのアプリはダウンロードできません。「Grab」をダウンロードしてご利用ください。

ユーザー登録にはショートメール(SMS)での認証が必要なので、今後コタキナバルに来られる方はあらかじめ日本でスマホにこのアプリをダウンロードして登録しておくことをおすすめします。登録さえしておけばwifi環境化でも使えるようです。Pocket WiFiやこちらのSIMカードで外でも常時ネットに繋げる方ならより活躍してくれることでしょう。

以上は2014年の情報です。最新の情報は Uber ? Grab? ライドシェア利用比較!をご参照ください。

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑