*

海の見えるレストラン「ルーシーズ・キッチン」がタンジュンアルビーチにオープン!

公開日: : 最終更新日:2020/01/28 グルメ , , , ,



IMG_5974
コタキナバルのちょっとおしゃれなファミレス「ルーシーズ・キッチン」。以前このブログでもIMAGO店をご紹介しましたが、二日前に4店舗目がタンジュンアルビーチにオープンしました。

場所はタンジュンアルビーチの屋台村とシャングリラ・タンジュンアルリゾートの間にあるキナバルゴルフクラブのクラブハウスの中。ゴルフクラブのメンバーだけでなく一般客も利用可能なのですが、外の通りにはレストランらしい看板が出ていないので、知らないと気づかずに通り過ぎてしまいそう…。

IMG_6109
シャングリラリゾートへと続く通りに面したキナバルゴルフクラブの入口。ベージュ色の建物が目印です。

IMG_6074
裏手に回ると海側がレストランになっています。ビーチに沿って歩いてきた方が分かりやすいかも。

IMG_5988
お店は広めで席数もたっぷり。屋内席と屋外席、どちらからも海が見えます。

IMG_6049
ビーチが目の前の屋外席に座ってみました。波の音を聞きながらお食事が楽しめます。

IMG_6061
屋外席のすぐそばに滑り台などの遊具があるので、料理が出てくるまでの間や大人がゆっくり食べたい時に子供を遊ばせられるのも子連れにはありがたいポイント。ベビーチェアも用意されています。

IMG_6013
入口にはルーシーズ・キッチンの会社が去年IMAGOにオープンしたジェラート専門店「Gelato Lab」のジェラートスタンドも。定番フレーバーからココナッツ味やチェンドル味、パッションフルーツ味などコタキナバルらしいトロピカルフレーバーまで、全部で30種類以上!

ドリアン味だけは値段が高めで、匂いが移らないよう蓋付きのカップに詰められています。

IMG_6016
シングルのカップで8.90リンギ(約230円)でした。ジェラートは先払い制で、店内のレジでお金を払ってからレシートをジェラート売り場の人に見せてフレーバーを指定します。気になるフレーバーがあれば味見もできます。どれも濃厚で美味しかったですよ。

ルーシーズ・キッチンのおすすめメニューは以前の記事を参考に。

IMG_5991
IMG_5995
メニューの一部。他にもピザ、パスタ、ハンバーガー、肉料理、ご飯もの、デザート、ドリンクなど何でも揃ってます。

ちなみにタンジュンアル店だけなのか全店なのかはわかりませんが、メニュー本のデザインが新しくなって、メニューが増えていました。

IMG_6042
新メニューのアサムラクサ(RM10.90)、美味しかったです。
だいたい料理一品RM10〜15程度なので、ロケーションの割にリーズナブルなお値段です。

IMG_6063
ルーシーズ・キッチン自体はアルコールは提供していませんが、レストランのすぐ横にゴルフクラブのサンセットバーがあり17時以降はそちらからビールなども注文できます。(サンセットバー席の利用はクラブメンバー限定)

目の前の海に沈む夕焼けを見ながら一杯…なんて最高!次回はぜひビールが飲めるサンセットタイムに来てみようと思いました。

シャングリラ・タンジュンアルリゾートから歩いていける距離なので、天気のいい日にはおすすめの穴場レストランです。
IMG_6026

■Lucy’s Kitchen KGC
営業時間:平日10:00〜22:00 土日祝10:00〜24:00
アクセス:コタキナバル市街地からはタクシーで15分、タンジュンアル・シャングリラリゾートから徒歩5〜10分

関連記事:
ルーシーズキッチン IMAGO店



おすすめ記事

スポンサーリンク
東マレーシア在住者のためのマレーシアへの帰国手順・隔離情報

マレーシア、先日の首相会見で「回復のための活動制限令(RMCO)」が1

マレーシア、活動制限令発令(期間中は原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑