*

スリアサバ隣接の新ホテル「ホテル・グランディス」オープン

公開日: : 最終更新日:2014/05/19 ホテル



IMG_2259
コタキナバルの街中で最も新しく大きなショッピングセンターとして5年前にオープンしたスリアサバ。しかしいまだに裏側は工事中??…なにやら建設作業が続けられていたのですが、ついにその未完成部分のベールがはがされ、ホテルを作っていたことが判明しました。ホテルの名前は「Hotel Grandis」。外資ではなくローカルオーナーのホテルです。スターバックスの隣にエントランス&ロビーがあります。

IMG_2268

客室総数、全188室。内118室がスーペリアルーム、58室がデラックスルーム、12室がスイートルーム…となる予定なのですが、現在工事が完了しているのはそのうちの70室程度。

9階より上はまだ未完成。最終的には13階の海の見える屋上にプール、ジム、バーもオープン予定だそうです。完全オープンの時期はまだスタッフにもわからないそうですが…。

とりあえず使えるとこからオープンしちゃえ♪という「ソフトオープニング」が一般的なマレーシア。そんなわけで、このホテルも未完成ながらすでに稼働しています。上の階で工事中なので、日中は騒音もありますし、プールなどの施設がまだ使えないので、その分本来の料金より安いプロモーション料金で提供されています。

IMG_2305

上が正規料金で、下が現在のプロモ料金。稼働している部屋は下の4タイプのみ。Booking.comだとさらに安い料金で出ています。

7階のデラックスシービューのお部屋を見せてもらいました。ちなみにスーペリアルームはバスタブなしでデラックスルームはバスタブ付きです。

IMG_2330

廊下。

IMG_2306

お部屋はかなり広めです。液晶テレビ、ミニソファ&テーブル、コーヒーセット、冷蔵庫、セーフティボックスなど一通り揃っており、ホテル内はWifiも無料で使えます。

IMG_2319

バスルームも広い。この写真右手のドアの裏にトイレがあり、左のガラスドアの奥にバスタブとシャワーがあります。バスタブも大きく、浴槽の外でシャワーを浴びられる日本のお風呂タイプなのが嬉しい。

なお朝食会場にもなる1階のレストランはすでにオープンしています。中を見せてもらっただけで利用してないので味についてはわかりませんが、写真入りのメニューを見る限りは種類豊富で美味しそうなので、海を見ながら優雅にお茶やお食事したい時には使えるロケーションだと思います。営業時間は6:00〜23:00。

IMG_2284IMG_2297 IMG_2298

スリアサバ以北のこのエリアにはこれまでホテルがなく、このホテルがジェッセルトンポイントから最寄りのホテルになるので、毎日ジェッセルトンポイントを利用して島に通いたい方にとっては非常に便利なホテルだと思います。

まだオープンしたばかりなのでサービスや今後のメンテナンスなど未知数ですが、場所的にはなかなか使い勝手が良さそうなので、グランドオープンに向けて今後の動向が気になるホテルです。

■Hotel Grandis HP agoda Booking.com



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑