*

DEVI’s Cafe カレーハウス

公開日: : 最終更新日:2014/06/28 グルメ ,



※店主引退のため、こちらのお店は閉店しました…(涙)

2014年7月より郊外の人気カレー店「K Sanba カレースペシャル」のオーナーがこちらのお店を引き継ぎ、新しい支店として営業するそうです。

IMG_0068.jpg

DVC00111.jpg

マレーシアは他民族国家でインド系の方もたくさん住んでいるため、街の至る所でインド料理を味わうことができます。コタキナバルのレストランの中でもっともインド系のお客さんがたくさん集まるお店がここDEVI’s CAFE。本格南インド料理を出す食堂です。

人気メニューはバナナの葉っぱのお皿で食べるバナナリーフカレーや、金曜限定のブリヤニ(カレーピラフ)。チキン、マトン、エビ、イカ、カニなどの具が選べて付け合わせます。金曜日にバナナリーフのセットを頼むとデザートにKesariというインドのお菓子がサービスされるのも嬉しい。

ここのお店はロティチャナイやトセも美味しいです。特におすすめは「トセ・マサラ」。トセ(トサイ/トセイ)とはインド料理でお米の粉で焼いたクレープのようなもの。この生地でカレー味のジャガイモや野菜などを包んだのがトセマサラです。3種類のカレーがついてきますのでそれをつけながらいただきます。トセマサラが食べれる店は他にも沢山ありますが、私的にはここのがベストトセマサラ in KK。

飲み物もいろいろありますが、テーマサラ(スパイスの利いたミルクティ)やラッシーはおすすめです。

観光客向けの店ではないので入るのにちょっと勇気がいるかも知れませんが、店員さんは英語を話せますし、頼めばメニュー表も見せてくれます。

場所はアピアピセンターのマリナコート側。セブンイレブンのちょっと先、韓国料理屋より手前です。



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑