*

サルート・シーフード・レストラン

公開日: : 最終更新日:2014/06/20 グルメ

スポンサーリンク


salut-1.jpg
コタキナバルの味覚と言えばエビ、カニ、シーフード!
でも最近街中のシーフードレストランは観光客向けに改装して綺麗になった分、以前よりお値段が高くなってしまいました。昔はローカル客だらけだったカンポンアイル(セドコ)も今は観光客ばかり。じゃあローカルの方々はシーフードを食べたいとき一体どこに行ってるの??
その答えの一つがラサリアの近くの「SALUT SEAFOOD RESTAURANT」。はっきり言って街から遠いです。市内にお泊まりの方はタクシー代と移動時間を考えたら街のシーフードレストランに行く方が無難でしょう。でもネクサス、ラサリア宿泊の方にはとってもおすすめ。位置的にもちょうどネクサスとラサリアの中間で両リゾートからタクシーで15分程度です。ホテルのレストランは高いし飽きたけど、食事のために街まで出るのは遠いし…というときのベストチョイス。
マングローブに囲まれた古い水上レストラン。入ってすぐ沢山の水槽が並べられています。そこでエビ、カニ、貝、魚、野菜などの食材や調理法を選んで注文し席に着きます。注文が不安な方は指さしで食材を選んで量(重さや大きさ)を指定し、調理方法はお任せにするのがいいでしょう。値段は主に食材と重さで決まります。伊勢エビなどの高級食材は選ばずに適量を頼めば一人RM50以内におさまります。
サルートシーフードの近くにはもう一軒同じようなスタイルのガヤンシーフード(Gayang Seafood)というお店もあってこちらも美味しいです。ガヤンの方が小ぎれいで落ち着いた感じ、サルットの方が庶民的でにぎやかな感じです。
お店の定休日は月曜。営業時間は10:30-21:30。
天気のいい日ならサンセットの綺麗な6時半頃に行くのがおすすめです。




おすすめ記事

ad

コタキナバル定番スポット&基本情報

コタキナバル旅行直前&現地からの情報収集で、こちらのブログに辿り着いて

IMG_4271
コタキナバルで食べたい!ローカルフードまとめ

マレーシア料理??ナシゴレン、ミーゴレン位しか知らないなぁ…という方が

IMG_6931
マレー料理の人気店「ポクディ・クラテ」2号店がオープン!

数年前、コタキナバル郊外のスパンガール地区にクランタン州出身のディさん

IMG_5885
タンジュンアルの新図書館がかっこいい!

タンジュンアルビーチの近くでずっと建設中だった州立図書館タンジュン

IMG_3336
スリアサバ3階に飲食店が続々オープン!

ショッピングモール「スリアサバ」の3階スーパー前フロアがリニューアルし

IMG_2032
手ぶらでキャンプ?グランピングを体験できる「カバナ・リトリート」

海外でキャンプをしてみたいと思っても、キャンプ道具を揃えたり、それ

IMG_E8464_2
金曜土曜限定!ガヤストリートのナイトマーケット

先月から始まった「Api Api Night Food Marke

→もっと見る




  • ボルネオ島コタキナバル在住13年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑