*

コタキナバル街中の公園で食べるナシククス



img_2415
img_2423
コタキナバルの街のど真ん中、高等裁判所とカンポンアイル地区の間にはチョン・ティエン・ブン・パークという小さな公園があります。

都会のオアシス的なこの公園の中に少し前にオープンしたナシ・ククスのお店、「ナシククス ディガーデン」がローカルの間で人気上昇中。お昼は行列が出来るほどに賑わっています。

ナシ・ククスとは直訳すれば蒸(ククス)したご飯(ナシ)で、炊飯器や鍋でお米を炊くのではなく、といだお米を一杯分ずつカップに入れて蒸したごはん。おこわのような蒸し方ですが、もち米ではなくうるち米の白米です。これにカレー、サンバルソース、ピーナッツ、ゆで卵、きゅうり、スパイスの効いたフライドチキンなどが添えられます。

ナシレマとも似ているけれど、ご飯が違うのとカレーがかかってるのが特徴。

img_2412
公園の中に並ぶテーブル席。木が生い茂っているので昼間でも木陰になっていて、ちょっとしたピクニック気分が味わえます。

テーブルを確保したらお店に並んでナシククスを注文。私が並んだ時は注文の多さにご飯の蒸し上がりが間に合わず、一旦オーダーストップがかかりました。

このお店はナシククスを頼むとアイスティーが飲み放題。飲み物やスプーンなどは写真奥に写ってるテーブルからセルフサービスです。アイスティー飲んで待っててねーと言われたので、オーダー再開まで15分くらい席でのんびり。

img_2443

img_2449
ナシククスはバナナの葉っぱと紙で包まれて出てきます。このままお持ち帰りも可能。

img_2454
開くとこんな感じ。

カレーとサンバル、2種類のソースを熱々のご飯にぐちゃぐちゃ混ぜながら食べるのがナシククスの醍醐味ですよ。

img_2465
美味しいのはもちろん、値段の安さも人気の理由です。このナシククス+アイスティーおかわり自由でなんとRM7(約180円)!

センターポイントからもガヤストリート入口からも徒歩5~10分くらいの場所と行きやすいのも◎。ブルネイ王国行きのバスもこの公園の目の前から出ています。

しかもこのお店、今月から定休日なしの24時間営業になりました。ただ隣接するカンポンアイル地区が夜間歩くにはちょっと危なげなので、旅行者の方は昼間の利用がおすすめです。

一つ前の記事で紹介したRootsと比べると、どちらも美味しいローカルフードを楽しめる店とはいえ色々な面で対照的。どちらが好みかは人によってはっきり分かれそうですね。

◼︎Nasi kukus D’garden
アクセス:Jalan Tugu沿い。高等裁判所隣の公園(Chong Thien Vun Park)内。



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑