*

「レジェンド・コーヒー・ティー」ガヤストリートに新店オープン

公開日: : 最終更新日:2019/02/21 グルメ , , ,



IMG_0602
※こちらのガヤストリート店は閉店しました。現在はIMAGOとスリアサバで営業しています。

もともとはワンボルネオショッピングセンター内の奥まった通路で営業していた小さな中華系食堂「コーヒーティー」。営業開始はたしか3年くらい前だったと思います。目立たない通路にあるにも関わらず、ワンボルネオ従業員や買い物客でいつも繁盛していて、1年ほど前にワンボルネオ地下の表通路に「レジェンド・コーヒーティー」と名前を変えてお店を移転拡大しました。

それが先月には郊外のシティモールに支店オープン。そして先週ガヤストリートも支店をオープン。なんだかものすごい勢いでビジネス展開中のこの食堂、今後KKタイムズスクエアや今秋オープン予定のオーシャナスモール、コタキナバルだけじゃなくタワウなどにも出店予定だそうです。

IMG_0621

IMG_0630

ガヤストリート店はラクサで有名なイーフン茶室の2軒ほど隣(前は5スターチキンライスだった店舗)。オープンエアでお店の壁に大きくメニューの写真が貼ってあるので、旅行者の方でも入りやすそう。実際私が利用している間にもバックパッカーっぽい欧米人が何人もお店に入ってきてました。

IMG_0613

先払い制のお店で、メニューにはすべて番号がふってあり、レジに用意されている紙と鉛筆でオーダーしたいメニューの番号を書いてレジで渡します。お金を払ったら番号札を渡されるので、テーブルに着いて、料理や飲み物が運ばれてくるのを待ちます。

IMG_0626

お箸やスプーン&フォーク、チリ、サンバル(唐辛子ペースト)、ライムなどの薬味はレジの近くのテーブルに用意されているのでそちらからセルフサービス。

IMG_0661

写真は今回初めて頼んだクイティアオ・スープ(5番)。これは可もなく不可もなくという感じかな(同じようなクイティアオ・スープだとオールドタウンのほうが美味しい)。

写真がないのですが、これまでワンボルネオ店でいろいろ注文した中でのここでのおすすめは「サラワク・ラクサ」(1番)と「ソルティッド・エッグ・フライドライス」(17番)。この2品は美味しいです。

サラワクラクサは、同じ並びのお店イーフンのサバ・ラクサとはまた違った美味しさのラクサが楽しめるので、ラクサ好きは両店食べ比べてみるのも面白いかも。

ソルティッドエッグ・フライドライスは塩漬け卵の塩味がアクセントになったチャーハンで、他の店には無いクセになる味です。

他に、ひき肉を絡めたお醤油系たれの麺「ブレイズドポークヌードル」(7番)はちょっと味濃いけど、子供ウケする料理。

これまで食べたここのカレーラクサ、トムヤム、あと今回のクイティアオ・スープはあまり感動はなかったので、メニューが豊富なだけに当たり外れはあるかもしれません。

飲み物メニューはその場でミキサーにかけるフレッシュジュースが人気があります。

IMG_9555

こちらはワンボルネオ地下、Nando’sの隣にあるワンボルネオ店。

■Legend Coffee Tea
ノンハラル/アルコールなし/ベビーチェア有り/エアコン有り(でもオープンエア)

 

 



おすすめ記事

スポンサーリンク
マレーシア、活動制限令発令(3月18日〜31日の間、原則入国不可になります)

マレーシアでは先日クアラルンプールのモスクで行われた宗教集会で集団感染

コタキナバル渡航にあたっての新型コロナウイルス関連情報(3/11)

(出典:マレーシア保健省) 現在世界規模で新型コロナウイルス

人気シーフード店の“5リンギット”ごはん「ウェルカム食堂」

コタキナバルで人気のシーフードレストランといえば「ウェルカムシーフ

ドライブイン式マクドナルド?リカス湾の屋台村が復活新装オープン!

リカス湾に昔からあった屋台村「Anjung Selera(アンジュ

コタキナバルで安くビールを買える場所

コタキナバルに来られた方の旅行記を読んでいると「コタキナバル(マレーシ

→もっと見る



  • 当ブログはコタキナバルのオプショナルツアー、<NIKIBIX TOURS>のガイドの「しほ」が運営しています。ツアーのお問い合わせはこちらの問い合わせフォームLINEからお気軽にご相談ください。

    -----------------------------------------
    「地球の歩き方マレーシア・ブルネイ2018~2019」299ページで当ブログが紹介されています!電子書籍版も販売中。
    -----------------------------------------
    まっぷるマレーシア2019年版が9月24日に発売になります。 ボルネオ・コタキナバル関連部分のチェックを担当させていただきました。
    -----------------------------------------
    マレーシアのローカル食堂を網羅したガイド本でありグルメ本。 コタキナバルのお店の取材のお手伝いをさせていただきました。
    -----------------------------------------

    旅の必需品。マレーシアのSIMカード、amazonでも購入可能!
  • Booking.com
  • ボルネオ島コタキナバル在住16年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑