*

コタキナバルでダイビング講習

公開日: : 最終更新日:2014/06/20 観光スポット

スポンサーリンク


3月~6月はサバ州のダイビングのベストシーズン。ダイビングに興味がある方はコタキナバル旅行を兼ねてライセンス(Cカード)を取ってみてはいかがでしょう?

かくいう私もコタキナバルに来てからダイビングのライセンスを取りました。日本で取るよりずっと安いです。基本のオープンウォーターコースなら4日程度の短期集中で取れますし、日本のショップで取るのと違って器材購入などを無理に勧められないのも海外講習のメリットです。デメリットとしては、英語がわからない…という方もいらっしゃいますが、コタキナバルには日本人のダイブインストラクターさんもいらっしゃいます。

リゾート派の方はシャングリラタンジュンアルに泊まってリゾートの船着き場から直接ボートが出るBorneo Diversのコースに参加されるのがおすすめ。日本人インストラクターさんもいます(2014年1〜4月は一時帰国でお休みされています)。PADIオープンウォーターコースがRM1110〜。街中の他のホテルからでも送迎してくれます。

自然を満喫したい方はマンタナニ島でのコースがおすすめ。コタキナバルからは少し遠いですが、海の透明度は抜群ですし、島に泊まってコースを受けられるので、夜は満点の星空や蛍を観たり、釣りしたり、漁村に遊びにいったりとオフタイムのアクティビティも充実しています。PADIオープンウォーターコース料金に3泊の島のロッジ宿泊とコタキナバルからの送迎込みでRM1720〜。

安さ重視ならばコタキナバルのダイブショップの英語コース。Sabah DiversのSSIオープンウォーターコースなら3日間の通い講習でRM800~。こちらは送迎は含まれていないので、自力で船着き場やショップに行かねばなりません。

同じく英語ツアーで料金は上がりますが、ガヤ島にダイブベースを持つコタキナバル最大手のダイブショップDown Belowも豊富なコースと手厚いサービスで定評があります。PADIオープンウォーターは3日または4日で送迎付きRM1330〜。

無事にダイビングライセンスを取れたら、いずれ狙うはシパダン島、それともラヤンラヤン島?ダイビングを始めると、ボルネオの楽しみ方がまたひとつ増えますよ。

(各料金は2014年1月時点のものです。)




おすすめ記事

ad

コタキナバル定番スポット&基本情報

コタキナバル旅行直前&現地からの情報収集で、こちらのブログに辿り着いて

IMG_4271
コタキナバルで食べたい!ローカルフードまとめ

マレーシア料理??ナシゴレン、ミーゴレン位しか知らないなぁ…という方が

IMG_6931
マレー料理の人気店「ポクディ・クラテ」2号店がオープン!

数年前、コタキナバル郊外のスパンガール地区にクランタン州出身のディさん

IMG_5885
タンジュンアルの新図書館がかっこいい!

タンジュンアルビーチの近くでずっと建設中だった州立図書館タンジュン

IMG_3336
スリアサバ3階に飲食店が続々オープン!

ショッピングモール「スリアサバ」の3階スーパー前フロアがリニューアルし

IMG_2032
手ぶらでキャンプ?グランピングを体験できる「カバナ・リトリート」

海外でキャンプをしてみたいと思っても、キャンプ道具を揃えたり、それ

IMG_E8464_2
金曜土曜限定!ガヤストリートのナイトマーケット

先月から始まった「Api Api Night Food Marke

→もっと見る




  • ボルネオ島コタキナバル在住13年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


PAGE TOP ↑