*

コンテナ屋台村、A SQUARE オープン!

公開日: : 最終更新日:2017/09/05 グルメ , , ,

スポンサーリンク


IMG_5035
コタキナバルの街の海沿いのプロムナードホテルとワワサンプラザの間、元シーフードレストラン「海王城」の駐車場だったスペースに新しい屋台村がオープンしました。

名前は「エースクエア」。他の屋台村とは違いコンテナを利用した屋台が並んでいます。まだオープンしたばかりで営業しているコンテナは全体の30%程度といったところ。その中で気になったお店をいくつか覗いてきました。

IMG_5030
マレーシアンデザート、チェンドルのお店「テイスティ ボルネオ」。

チェンドルとはココナッツミルク風味のかき氷に緑色のニョロニョロしたゼリーが入ったもの。このお店は普通のチェンドルの他にタパイ(お米を発酵させた甘酒のような味のお菓子)入りやホワイトコーヒー味の変わったチェンドルも。

ここではタパイ入りのチェンドルを頼んでみました。

IMG_5076
見本写真と見た目がえらく違うのは置いといて、味はまぁまぁ。タパイがチェンドルのココナッツミルクの味と合ってて美味しかったです。

IMG_5066
お土産になりそうなスナックなども売ってました。アリペイにも対応。中国人観光客を意識してますね。

IMG_5061
甘いチェンドルを食べたらしょっぱいものが食べたくなったので、隣の「フライデー」でポテトでも…と思ったらポテトは売り切れだったので、オニオンリングのソルテッドエッグ味をチョイス。

IMG_5116
カレーリーフのトッピングが載ってて味付けは悪くないけど、オニオンリングの衣が厚くてイマイチ。ポテトならおいしいかもしれません。

他の店は利用していないのでいくつか写真だけ。

IMG_5048
チーズコーヒーのお店「コーヒーマグ」。この店はガヤストリートの裏にも店舗があり、フードトラックで営業してるのもよく見かけるんですが、まだ未挑戦。チーズとコーヒーの組み合わせとはいかに…。

IMG_5052
チョコバナナやシェイクの店「バナバナ」。隣の閉まってる店が「SAKURA」という名前で和風な装飾だったので何の店か気になります。

IMG_5105
こちらはサブウェイっぽいサンドイッチとドリンク類のお店。

IMG_5094
ナシレマなどが食べれるマレー料理の店も一軒ありました。

IMG_5079
串料理LokLokのお店。

IMG_5084
フレッシュジュース屋さん

IMG_5088
シュークリームとコーヒーの店。

こんな感じで飲み物やスナック系のお店がほとんどなので、がっつりお食事というより、おやつや軽食向き。

16時ごろから22時ごろまでの営業なので、近くのプロムナードホテルなどにお泊りの方は夕食前に小腹が空いた時や夕食後のデザートに寄ってみるのもいいかもしれません。

今のお店のラインナップだとわざわざ離れたホテルから行くまでの魅力はない感じ…。
お酒が飲めたり、食べ物以外のお土産や雑貨などを売る店もできたら面白いかも。

まだ工事中のお店も結構あったので今後に期待です。

■A SQUARE MART
営業時間:16:00~22:00 店舗により微妙に異なります。
アクセス:センターポイントから南に徒歩5分。海沿いの屋台Anjung Senjaの向かい。




おすすめ記事

ad

コタキナバル定番スポット&基本情報

コタキナバル旅行直前&現地からの情報収集で、こちらのブログに辿り着いて

IMG_4271
コタキナバルで食べたい!ローカルフードまとめ

マレーシア料理??ナシゴレン、ミーゴレン位しか知らないなぁ…という方が

IMG_0690
コタキナバルでアイススケート!?

郊外のグランドムルデカモールにスケートリンクがオープンしました。

IMG_0538
スリアサバに飲茶&中華の「新旺角ダイニング」オープン!

街の中心から少し離れたルーヤン地区にある飲茶の人気店「新旺角(Ne

IMG_7265
コピピンカフェ

ガヤストリートの観光局の向かいのコピピンカフェ。前はrootsとい

IMG_9531
ワリサンスクエアのミニスーパー「CKSグロッサー」

昨日のセンターポイントの記事に続いて、お隣のワリサンスクエアにオー

IMG_9514
センターポイント地下のスーパーが新装オープン!

コタキナバルの街の中心にあるショッピングモール「センターポイント」

→もっと見る



  • ツアーのご相談はLINEでも受け付けています。



  • ボルネオ島コタキナバル在住13年。NIKIBIX TOURS代表。All About 海外旅行「コタキナバル」オフィシャルガイド。育児の傍らフリーランスのコーディネーター&ガイドとして活動中です。

    観光のご相談、お問い合わせなどはこちらからお気軽にどうぞ。


  • Instagram
PAGE TOP ↑